人と社会の未来研究院のロゴマークの公募について

公開日

 人と社会の未来研究院では、今後、さまざまな活動を展開していく際に活用するため、同研究院のロゴマークを制定することになりました。

 つきましては、そのデザインを幅広く公募します。

使用範囲

Webサイト、名刺、印刷物、画像、映像、各種ノベルティなど広範囲に活用します。

募集内容

(1)応募資格

  • どなたでも応募いただけます。
  • 個人応募またはグループ応募のいずれかの方法で応募できます。ただし、個人とグループで重複しての応募はできません。
  • 応募点数に制限はありませんが、応募用紙1枚につき応募できるのは1作品とします。

(2)応募期限

2022年12月19日(月曜日)17時(必着)

(3)応募方法

  1. 以下より応募用紙をダウンロードしてください。
    京都大学人と社会の未来研究院ロゴマーク応募用紙[Word]
    京都大学人と社会の未来研究院ロゴマーク応募用紙[PDF]
  2. 応募用紙に必要事項を記入の上、作品のデータファイル(jpeg形式)を所定の欄に貼りつけ、WordまたはPDFにて、以下の応募先までメールにて送信してください。なお、ファイルサイズの上限は5MBです。

応募先

E-mail: ifohs_team*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

  • 送信の際、件名およびファイル名を「(氏名)人と社会の未来研究院ロゴマーク応募」としてください。

選考・表彰

  • 人と社会の未来研究院ロゴマークデザイン選考委員会における厳正な審査のうえ、採用作品1点を選考します。
  • 選考後、採用作品の応募者に通知を行い、Webサイト等に作品と応募者の情報を公表します。
  • 採用作品の応募者には、賞状およびデザイン料として10万円を支給します。 

注意事項

  • 応募作品は国内外で未発表であり、応募者のオリジナルのものに限ります。
  • 採用作品が、既に発表されているものと同一または類似であるなど応募作品として不適切であったことが判明した場合は、採用を取り消すことがあります。この場合、賞状およびデザイン料を返還していただきます。
  • 採用作品を使用する際、作品を翻案および一部修正・改変して使用する場合があります。
  • 応募に要する費用はすべて応募者の負担とします。
  • 何らかの障害により応募のメールが届かない場合、データファイルが開かない等の問題が発生した場合、それらの責任は負いかねます。
  • 応募作品は、返却しません。
  • 採用作品の著作権(著作権法第27条および第28条に定められた権利を含む)を始め、商標権その他一切の権利は、京都大学に無償で譲渡していただきます。
    また、著作者人格権を行使しないことに同意していただきます。
  • 適切な作品が無い場合には、採用作品が無い場合があります。
  • 応募いただいたメールに対する返信はしません。また、審査に関するお問い合わせには一切お答えしかねます。
  • 応募者の個人情報は、人と社会の未来研究院ロゴマークデザイン選考委員会における審査および選考手続のために利用します。

問い合わせ

人と社会の未来研究院ロゴマークデザイン選考委員会
(京都大学本部構内(文系)共通事務部総務課内)
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
E-mail: ifohs_team*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)