「京都大学環境報告書2021」を公表しました

公開日
文章を入れてください
「京都大学環境報告書2021」

 「京都大学環境報告書2021」を公表しました。「環境報告書」は環境配慮促進法(環境情報の提供の促進等による特定事業者等の環境に配慮した事業活動の促進に関する法律)(平成十六年法律第七十七号) 第9条により、事業年度から6ヶ月以内の発行が義務づけられています。

 「京都大学環境報告書2021」では、これまでと同様、定量的な環境負荷データの情報開示に真摯に取り組んできていることを示すだけでなく、学内で行われている教育・研究活動・学生の活動・事業者の活動などさまざまな取組の紹介や、これまで企業や自治体と連携し実施してきた脱炭素への取組実績についても紹介しています。

 また、昨年同様、「京都大学概要」および「アニュアルレポート」と表紙のデザインを統一しました。こうした大学の刊行物を通して、より分かり易く、より親しみ易く本学の環境配慮活動全般についての理解を深めていただくことを期待しています。

 なお、ダイジェスト版である日英併記版は、11月の発行を予定しています。

関連リンク

環境報告書 | 京都大学環境安全保健機構