お待たせしました火山研究センター復旧!記念見学会【京大ウィークス2021】

開催日
2021年07月30日 金曜日〜08月01日 日曜日
時間

7月30日:19時00分~21時00分、7月31日:10時00分~15時00分、8月1日:10時00分~15時00分

開催地
ターゲット
要申し込み
不要
公開日

 火山研究センターを公開し、観測機器や観測結果の紹介、火山観測体験、マグマ実験などを実施します。また、建物内部の見学ツアーでは、熊本地震本震で受けた被害、復旧工事の様子を解説します。

  • 「京大ウィークス2021」の関連イベントとして開催します。
  • 新型コロナウイルス感染症の状況により、内容の変更もしくは中止になることがあります。最新の情報は関連リンクをご確認ください。

基本情報

開催地
  • その他の地域

理学研究科 火山研究センター(熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽5280)
【アクセス】
JR豊肥線「立野」下車 車で15分

対象
  • 一般・地域の方

どなたでも参加いただけます。

定員

新型コロナウイルス感染症の状況により定員を設ける場合があります。

参加費

無料

イベント内容

プログラム

1日目  7月30日(金曜日)
19時00分~21時00分(予定)
夜間に建物のライトアップと屋外でのダジックアース展示を実施します。
2日目  7月31日(土曜日)
10時00分~15時00分(予定)
観測機器や観測結果の紹介、火山観測体験、マグマ実験などを実施します。
3日目 8月1日(日曜日)
10時00分~15時00分(予定)
建物内部の見学ツアーを実施し、熊本地震本震で受けた被害、復旧工事の様子を解説します。

 

申し込み

申し込み方法

新型コロナウイルス感染症の状況により事前申し込み制になる場合があります。

備考

留意事項

 イベントに参加される際は、マスクの着用等感染拡大の防止にご協力をお願いします。

理学研究科 火山研究センターとは?

 わが国初の大学附属火山研究施設であり、学生・若手研究者の研究・教育の場となっています。2016年熊本地震本震により建物が被災し、業務等を一時停止せざるを得ない状態となりました。しかし、関係者各位のご支援の結果復旧工事が完了し、2021年3月から現地での活動を再開しています。復旧後初の開催です。

京都大学火山研究センター

京大ウィークス2021

 2021年7月30日(金曜日)~11月14日(日曜日)を「京大ウィークス2021」とし、この期間に、全国各地の京都大学の教育研究施設が公開イベントを実施します。詳細・その他のイベントについては、以下のページをご確認ください。

京大ウィークス2021

過去の開催の様子

 火山研究センター 一般見学会

お問い合わせ

理学研究科 地球熱学研究施設 火山研究センター
Tel:0967-67-0022
Fax:0967-67-2153
E-mail:openhouse*aso.vgs.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)