臨床倫理学 入門コース 2021

開催日
2021年08月28日 土曜日
2021年09月04日 土曜日
時間

オリエンテーション(2021年8月28日(土曜日)):9時00分~12時00分(ライブ授業)
ディスカッション(2021年9月 4日(土曜日)):10時00分~17時00分(ライブ授業)

開催地
要申し込み
要申し込み
公開日

 本コースは、実際に臨床現場で起こる倫理的な問題について、臨床倫理に関する倫理的・法的な基礎知識を身につけたうえで、実践的な対応策を立てることができるようになることを目標に実施されるコースです。

 日々の臨床で、倫理的な問題に遭遇している方、臨床倫理コンサルテーションや意思決定支援を基本から体系的に学びたい方、受講生同志の議論を通じて様々な視点や考え方を習得したい方、臨床現場の問題や解決方法について策を研究したい方など、多数のご参加をお待ちしています。

基本情報

対象
  • 在学生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

医療従事者やその他の社会人および、医療系・文系の大学生・大学院生

定員

40名程度(うち、学生は5名程度)
 

参加費

一般:17,000円(税込)
学生(社会人学生は除く):4,000円(税込)

イベント内容

概要

  • 1日目は、自己紹介や本コースの概要についてオリエンテーションを行います。
  • 2日目のディスカッションまでに、倫理学や法学の基礎知識、臨床倫理コンサルテーションの方法などについて、各自で講義動画を視聴いただきます。
  • 2日目のディスカッションでは、受講生は小グループに分かれ、提示された臨床のケースに関して倫理コンサルタントとして議論を行い、解決策を提示して全体で報告をする演習を行います。

プログラム(予定)

1日目:8月28日(土曜日)9時00分~12時00分

ライブ授業 (Zoomを用いたオリエンテーション)

  • 挨拶・自己紹介
  • 臨床倫理学入門コースについて(導入)
  • 事例紹介
  • 今後の進め方

オンデマンド授業(オリエンテーション後、ディスカッションまでに講義動画を各自で視聴)
※1講義あたりの時間は30分程度です。

主な講義

  • 倫理学の基礎
  • 臨床倫理コンサルテーションとは
  • 倫理コンサルテーションについて
  • 医療における説明と同意 –法の観点から
  • 意思決定支援 -看護の視点から
  • 治療中止の倫理
  • 事前指示とアドバンス・ケア・プランニング
  • インフォームド・コンセントの理念と現実を考える
  • 臨床倫理の4分割法

2日目 9月4日(土曜日)10時00分~17時00分

ライブ授業 (Zoomを用いたディスカッション)

  • 事例紹介、グループに分かれてのディスカッション、グループ発表
    ※終了後、意見交換会(オンライン、2時間程度)

講師・ファシリテーター

  • 佐藤 恵子(京都大学医学研究科 特任准教授) 
  • 児玉 聡(京都大学文学研究科 准教授)
  • 服部 高宏(京都大学法学研究科 教授)
  • 松村 由美(京都大学医学部附属病院 教授)
  • 鈴木 美香(京都大学iPS細胞研究所 特定研究員)
  • 竹之内 沙弥香(京都大学医学研究科 准教授)
  • 門岡 康弘(熊本大学大学院生命科学研究部 教授)
  • 長尾 式子(北里大学看護学部 准教授)
  • 深川 良美(京都大学医学部附属病院看護部)
  • 松村 優子(京都市立病院看護部管理室 看護師長)

申し込み

申し込み方法

以下のURLよりお申し込みください。
臨床倫理学 入門コース 2021(京都大学オープンアカデミー)
※応募者多数の場合、選考を行います。
※参加の可否につきましては、7月26日(月曜日)頃までに連絡します。

申し込み締切日
お問い合わせ

京大オリジナル株式会社 ナレッジプロモーション事業部
TEL:075-753-7778
E-mail:kensyu*kyodai-original.co.jp(*を@に変えてください)