数理解析研究所 第42回数学入門公開講座

開催日
2021年08月02日 月曜日〜08月05日 木曜日
時間

10時30分~16時00分(各日)
(8月6日(金曜日)に、各講師に自由に質問・討論できるオフィスアワーを設けます
オフィスアワーへの参加は現地参加者のみとし、オンラインでは行いません。

要申し込み
要申し込み
公開日

 数理解析研究所では、数理科学の最新の成果をわかりやすく解説するため、下記のとおり第42回公開講座を開催します。

 興味のある方はお申し込みのうえ、是非ご参加ください。

基本情報

開催地
  • 吉田キャンパス
  • オンライン

会場:数理解析研究所4階大講演室
北部構内マップ[7]
オンライン開催:Zoom使用
※新型コロナウィルス感染症の状況により、オンラインのみの実施となる可能性があります。

 

対象
  • 受験生の方
  • 在学生の方
  • 一般・地域の方

社会人、中・高校教師、大学生等ある程度数学的素養のある一般の方

定員

会場:45名
オンライン:70名

参加費

無料

イベント内容

演題および講師

1. 計算量理論入門 —「複雑さ」をとらえる 河村 彰星 准教授(各日10時30分~11時45分)

農具や機械が人に素手よりも大きな力を与えるように、計算機(コンピュータ)は人の頭脳(数学力)を拡張し、問題解決能力を著しく高めました。ではそれによって問題の難しさがだんだん気にならなくなるかというと、さにあらず。歴史的にはむしろ、人が数理的に扱える範囲が広がれば広がるほど、計算機の性能向上や計算手順の工夫では乗り越えられない本質的な複雑さというものが、ますます鮮明に見えてきました。本講義では、この「計算しにくさ」の尺度で様々な数学的対象の複雑度を測るという立場から、計算量理論の枢要な考え方とその適用例や未解決予想について解説します。

2. Frobenius写像の周辺 越川 皓永 助教(各日13時00分~14時15分)

素数pが0に等しいような代数では、数をp乗する操作がFrobenius写像とも呼ばれます。この場合が特別視されるのは、2つの数の和のp乗がp乗してから和を取ったものと等しくなるためです。Frobenius写像は例えば有限体のGalois理論を統制する役割を果たし、これはいわゆるWeil予想へと繋がっていきます。一方、pが0と等しくない状況でも、Frobenius写像の代わりにその「持ち上げ」を考えるということが昔からされてきました。最近の研究において、この「持ち上げ」が改めて注目されています。ここでは、このような視点に重点をおいて、有限体やWittベクトルといった事項をなるべく初等的に紹介したいと思います。

3. 代数曲面の自己正則写像 中山 昇 准教授(各日14時45分~16時00分)

代数曲面は2次元の“代数的に定義された図形”ですが, この話では2次元コンパクト複素解析的多様体で射影空間に埋め込まれるものを考えます。代数曲面 Xの自己正則写像とは、正則写像 f : X → Xのことですが、この話ではさらに f が全射 (つまり f(X) = X) であって、しかも同型写像でないものを扱います。このような自己正則写像をもつ代数曲面は特殊であり、ある種の対称性を持つものになります。この曲面が特異点を持たない場合の分類結果について解説します。またその準備として、一般の代数曲面の分類理論についても概説します。

申し込み

申し込み方法

インターネットまたは往復はがきでお申し込み下さい。

受付期間:2021年3年6月14日(月曜日)~7月2日(金曜日)17時00分(必着)
※申込先着順で定員になり次第、締め切ります。

インターネットでの申し込み

以下のWebサイトからお申込みください。

数理解析研究所

往復はがきでの申し込み

 官製往復はがきに以下の項目を明記のうえ、下記申込先へ送付してください。
 (返信ハガキ宛名にも住所・氏名を記入してください)

  1. 現地・オンラインどちらかの参加方法の希望
  2. 氏名(フリガナ)
  3. 住所(郵便番号も記入のこと)
  4. 電話番号
  5. 年齢
  6. 職業(○○大学○回生、○○高校数学担当教員、会社員など)
  7. 申し込みの動機

※申し込みは1人1通とし、複数の申し込みは無効とします。ただし、オンラインの場合は 1つの端末から複数人の視聴も可能ですので、代表者1名の申し込みで結構です。
※受講申し込みの受付採否は追ってお知らせします。
※今回取得した個人情報は、各種講演会等の案内に利用させていただく場合があります。

申し込み締切日
お問い合わせ

〒606-8502京都市左京区北白川追分町
京都大学数理解析研究所「数学入門公開講座」係
TEL:(075)753-7203
FAX:(075)753-7272
E-mail:kouza*kurims.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

関連部局