留学生ラウンジ「きずな」の施設案内

英語ページはこちら(English)

留学生ラウンジ「きずな」の施設案内

 留学生ラウンジ「きずな」は、京都大学に在籍する留学生の相互交流を促進し、留学生と日本人学生および教職員との交流のためのスペースとして、2002年春に開館しました。

 館内には語学学習用のリーディングルームと自主学習等ができるサロンなどがあります。

 また活動の一環として毎月イベントを開催し、学生に広く参加を呼びかけて交流のきっかけづくりに働きかけています。

開館時間

  開館曜日 開館時間 注意事項
リーディングルーム
オーディオルーム

平日

(祝日を除く)

9時00分~17時00分 全室禁煙、食品の持込禁止、蓋付容器に入った飲料に限り持ち込み可
サロン

平日

(祝日を除く)

9時00分~17時00分 禁煙、飲食可

リーディングルーム(「きずな」のメインルーム)

リーディングルーム

 建物に入って左手の部屋が「きずな」のメインルームであるリーディングルームです。 職員に加え、複数の大学院生がチューター(オフィスアシスタント)として日替わりで1人ずつ勤務しています。月に1回、国際交流イベントを企画運営しており、茶道や和菓子作り、日本舞踊や三味線、書き初めなど、留学生が日本文化を体験しながら、日本人学生や他国の留学生とも交流できる場を提供しています。 

語学学習教材

 留学生のための日本語学習用テキストと、日本人学生のためのTOEFL・TOEIC・IELTSなどの語学資格関連のテキストを揃えています。授業で使用する教科書をはじめ、その他の日本語教材や様々な日本文化に関する洋書、初級者向けの絵本、DVD等の視聴覚教材も取り扱っています。一度に3冊まで、2週間借りることができます。日本語・英語の上達のために積極的に活用いただければと思います。

 その他、新聞(日本語・英語)や雑誌、フリーペーパー等もたくさん設置していますので、ぜひお越しください。

※ 図書の利用には 「きずな」専用の貸出カードが必要になります。初めて利用される方は、まずは「きずな」にてカード交付申請をしてください。

海外留学資料

 海外留学に関する資料が多数閲覧できます。 大学間学生交流協定校のパンフレットに加え、協定校以外のパンフレットも幅広く取り揃えています。さらに、交換留学体験談など京都大学ならではの先輩たちの貴重な記録も閲覧可能です。

 各国の留学ガイドブックや留学関連の雑誌も置いていますので、留学を検討中の方はぜひお越しください。

言語交換掲示板

 言語交換掲示板では、お互いに勉強したい言語を話す学生同士が交流するためのきっかけを提供します。例えば、日本語を勉強したい英語を母国語とする学生が、英語を教える代わりに日本語を母国語とする学生から日本語を学ぶ、というシステムです。もちろん英語だけでなく様々な言語を母国語とする留学生たちからのメッセージもあります。留学や研究など学業のためはもちろんのこと、旅行や趣味のためなどの活用も歓迎します。手書き形式で、登録は不要、利用も無料ですので、気軽にメッセージを残しに来てください。

サロン

02.jpg

サロン

 建物に入って右手側の部屋がサロンです。ソファ、イス、テーブルそして観葉植物があり、自習から友人とのおしゃべりまで自由に使える居心地の良い空間です。

 リーディングルームへの飲食物の持ち込みは原則禁止(キャップ付の飲料のみ可)としていますが、サロンでは飲食は自由ですので、ランチやお菓子を食べたり、のんびりとリラックスしたり、グループワークのスペースとしてなど目的に合わせて気軽にご利用ください。

 また、サロン内の「国際交流掲示板」では大学主催のイベントをはじめ、各種講演会や展覧会などの最新情報を入手できます。様々な国際関連の催し物のチラシも置いていますので、こまめにチェックしてみてください。なお、チラシやポスターの掲示を希望の方は、リーディングルームのスタッフに必ずお声をがけください。

※ 国際交流を促進している京都大学のサークルiAT(アイアット)主催で、毎週木曜日の夕方にはサロンにて「International Afternoon Tea Party」が開催されます。季節に合わせてタコ焼きパーティやハロウィンパーティ、クリスマスパーティなど、学生ならではの楽しい企画も目白押しです。予約不要ですので、ぜひお越しください。

オーディオルーム

03.jpg

オーディオルーム

 DVDの視聴やリスニングの勉強などに快適なオーディオルームにはTVとDVDプレイヤーが設置されています。厳選された日本の有名映画作品や世界の文化紹介映像なども貸し出し可能ですので、学習や息抜きのためにご利用ください。

「きずな」所在地

 留学生ラウンジ「きずな」は、本部構内の正門を入ってすぐに左折、カンフォーラと保健診療所の前を通り、そのまま直進すると右手に見える、小さなレンガ造りの建物です。

1. 正門/ インフォメーションセンター/2. カフェレストラン「カンフォーラ」
3. 百周年時計台記念館/11. 環境安全保健機構 健康管理部門 保健診療所
13. 留学生ラウンジ「きずな」
14. 本部棟/15. 国際交流セミナーハウス
16. 教育推進・学生支援部棟(旧石油化学教室本館)

「きずな」スタッフ(職員とオフィスアシスタント)

 「きずな」では、職員と本学の大学院生が図書の貸し出しや管理、イベントの企画運営などの業務を行っています。ラウンジについての質問や希望などがあれば、気軽にお声がけください。

アドバイジングサービス

 「きずな」には複数の相談員(アドバイザー)も交代で勤務しており、留学生の様々な相談に対応しています。留学生の生活上の問題、心の悩みや対人関係のトラブル、奨学金等の手続き上の問題など、1人では解決できずに抱えていることや心配と思われることを気軽に相談できます。プライバシーに配慮し、個室でお話を伺うことも可能です。予約は必須ではありませんので、困ったときはいつでもご来室ください。