Campus Life News

Campus Life News No.32(2019年1月31日)

自転車運転マナー等について

 大学構内や周辺道路において、自転車による接触事故や衝突事故が発生しています。また、自転車の運転マナーが悪いといった近隣住民からの苦情も寄せられています。自転車に乗る場合は、常に安全運転を心掛け、周囲への配慮を怠らないようにしてください。

違反と罰則

 自転車安全利用五則を守りましょう。

  1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る(飲酒運転・二人乗り・並進の禁止・夜間のライトの点灯・交差点での信号遵守と一時停止、安全確認の徹底)
  5. 子供はヘルメット着用
京都府道路交通規則の一部改正(2013年11月)に伴い、自転車運転中の携帯電話等の使用やイヤホン、ヘッドフォン等で音楽等を聞くことに対し、罰則規程(5万円以下の罰金)が適用されることとなっています。また、改正道路交通法の施行(2015年6月)に伴い、自転車運転中に危険なルール違反(信号無視、一時不停止、酒酔い運転、ブレーキ不良自転車運転等)を繰り返すと、「自転車運転者講習」を受講しなければなりません。

自転車の飲酒運転は犯罪!絶対にやめましょう!

 自転車もお酒を飲んで乗ると飲酒運転です。
 自転車で酒酔い運転した場合、5年以下の懲役又は100万円以下の罰金となります。
 自動車による飲酒運転よりも罪が軽いと思われがちですが、そんなことはありません。お酒を飲んだ状態では、普段よりも身体能力や判断能力が低下し、非常に危険です。お酒を飲んだら絶対に自転車に乗ってはいけません。

2019京都大学キャリアフォーラムを開催します!

 京大生の採用に積極的な企業が各日約100社(3日間合計約300社)出展するブース形式の合同企業説明会です。出展企業等についてはキャリアサポートルームWebサイトを確認ください。

日時

3月1日(金曜日)~ 3月3日(日曜日)
各日とも11時00分~17時00分

会場

京都大学総合体育館(吉田キャンパス西部構内)

対象 

2020年3月に卒業・修了を予定している本学学生(既卒者、PDも可)

参加

予約不要(各日10時45分から受付開始。在学生は学生証を持参してください。)

公的資金の不正受給に注意 -学生の皆さんも無関係ではありません-

 ニュースや新聞などで研究機関や研究者による公的研究資金等の不正に関する記事について目にすることがあると思います。学生である自分には関係ないと思われてないでしょうか?
 2016年のことになりますが、本学においても公的研究資金等の不正経理の事案に学生が巻き込まれたケースがありました。研究調査に協力した学生に対するアルバイト料(謝金)の支給手続きにあたり、架空の勤務表による不正経理(いわゆるカラ謝金)が行われたものです。この事案の詳細は、2016年10月に本学Webサイトに調査結果として公表されています。
 年度末に向け、大学からアルバイト料や交通費等を受給する機会が増加する傾向にありますが、その際に、こういった不正行為に関わらないためにも、どういった行為が不正に該当するのか知っておくことが大切です。

不正受給に該当する行為の例

  • 実際に勤務・従事していない業務に対してアルバイト料を受け取ること
  • 実際に行っていない移動に対して交通費等を受け取ること
  • 安価な交通手段やチケットを利用して、実際よりも高額な交通費等を受け取ること
  • 大学から受給したアルバイト料等の全部または一部を、他の学生に再分配することなどを目的に研究室等が一旦回収するような行為に応じること

 このような行為を求められた場合や、事務手続きに不安がある場合は、所属する学部・研究科等の事務室・事務職員に遠慮なくご相談ください。

公式Twitter、学生意見箱

 京大生への学生生活支援の一環として、公式Twitterによる情報発信を行っています。各種学生生活支援に関する情報などを積極的にお届けしますので、ご活用ください。
 また、京大生のみなさんの学生生活における日頃の疑問やご要望にお応えするため、「学生意見箱」を設けています。こちらも是非ご活用ください。

バックナンバー