News

留学生ラウンジきずな「苔玉づくりワークショップ」を開催しました。(2019年9月19日)


2019年10月04日

  • ニュース 大学から


     留学生ラウンジ「きずな」では、9月のイベントとして、花工房より講師をお招きして「苔玉づくりワークショップ」を開催しました。

     まず初めに、参加者たちはアイビーとインドチョウランからそれぞれ好きな苗を選びました。そのあと土をこねてボール状に整えながら苗の根をくるみ、土台を作りました。次に、土台に苔を丁寧に植えつけ、崩れないように細い糸で固定し、京都らしい組紐で飾り付けを行い、苔玉を完成させました。大切に育てれば花が咲くこともあるという苔玉は、それぞれがお土産として持ち帰りました。

     今回のイベントも日本の盆栽技術を学びながら伝統園芸に触れ、国際交流を行うよいきっかけとなりました。

    苔を植えつける様子1

    苔を植えつける様子2

    ワークショップ風景

    完成した手作り苔玉と参加者たち

    関連リンク


    留学生ラウンジきずな「苔玉づくりワークショップ」を開催しました。(2019年9月19日)
    現在の画像 JPEG image — 198 KB

    No