News

留学生ラウンジきずな「竹カゴ編み教室」を開催しました。(2019年5月23日)


2019年06月03日

  • ニュース 大学から

  • 一般・地域

 留学生ラウンジ「きずな」では、5月のイベントとして横山竹材店から竹細工職人を招いて「竹カゴ編み教室」を開催しました。

 今回も初心者でも楽しめるように、竹カゴの中でも比較的簡単な「四海波花カゴ(しかいなみはなかご)」の製作を行ないました。最初に、参加者たちは編んだりねじったりしても竹ひごが割れないように霧吹きで湿らせて柔らかくしていきました。そして、竹ひごを垂直と水平にそれぞれ八本ずつ均等に編んで格子模様を作り、それから竹ひごを四本ずつに束ねたあと、互い違いに組んで「四海波」の象徴的な文様を編んでいき、竹カゴが完成しました。

 根気の必要な制作行程ではありましたが、講師の方々の丁寧で熱心な指導の下、参加者全員が花カゴを完成させることができました。糊などの接着剤は一切使わずに立体を造る日本の工芸技術に、みな感銘を受け、最後はそれぞれが完成させた竹カゴをお土産として持ち帰りました。

 今回のイベントも日本の伝統竹細工を学びながら国際交流を行うよいきっかけとなりました。

竹ひごを編んでいく様子

左右それぞれの竹ひごを束にする様子

ワークショップ風景

竹ひごの端を本体に差し込んで完成

関連リンク


留学生ラウンジきずな「竹カゴ編み教室」を開催しました。(2019年5月23日)
現在の画像 JPEG image — 170 KB

No