News

ノーベル化学賞の受賞が決定した吉野彰 先生が、山極壽一 総長を訪問されました。(2019年11月15日)


2019年11月15日

  • トピックス 大学の動き


     今年のノーベル化学賞の受賞が決定した吉野彰 先生(工学部・1970年卒/工学研究科・1972年修了)が本学を訪問され、山極壽一 総長、北野正雄 理事・副学長および大嶋正裕 工学研究科長と懇談しました。

     山極総長はノーベル化学賞の受賞が決定したことについて祝辞を述べ、吉野先生からは今回の受賞となったリチウムイオン電池の研究などについてお話がありました。その後、基礎研究の重要性や、環境問題、持続可能な社会の実現、また、若手研究者の研究環境などについて、意見交換が行われました。

    左から、北野理事・副学長、吉野先生、山極総長、大嶋研究科長

    旧石油化学教室本館・講義室にて

    関連リンク


    ノーベル化学賞の受賞が決定した吉野彰 先生が、山極壽一 総長を訪問されました。(2019年11月15日)
    Current image JPEG image — 181 KB

    No