セクション

日本学生支援機構奨学金貸与終了に係る書類および返還説明会について(今年度末満期者)

2013年10月17日

 日本学生支援機構奨学金 平成26(2014)年3月満期(貸与終了)予定者※は、貸与終了に係る書類を受取りの上、作成後必ず提出してください。

 また、説明会に出席してください(詳細は交付書類で確認してください)。

※ 満期予定者とは、主に以下の者を指します。

  • 最高学年に在学中の者
  • 奨学生証等の「貸与終期」が2014年3月の者
  • 該当するかわからない場合は、日本学生支援機構のスカラネット・パーソナルにアクセスし、確認してください。

1.書類交付

交付する書類は採用年度により異なります。
【平成22年度以後採用】返還確認票・返還のてびき・通知文
【平成21年度以前採用】返還誓約書・返還のてびき・通知文


クリックで拡大します。
期間・時間 11月1日(金曜日)~14日(木曜日) 各日14時00分~16時00分(土日祝日除く)
場所 学務部学生課奨学掛(吉田キャンパス本部構内、附属図書館南 赤レンガ建物2階)
持参物 学生証

※ 交付時に説明等は行いません。交付書類をよく読み、説明会に出席のうえ、期日までに書類を提出してください。
※ 上記期間内での受け取りが不可能な場合は、必ず11月末までに受け取ってください(返還説明会がすでに終了している場合は、通知文に掲載しているとおり別途各自で所定の動画を視聴ください)。

桂キャンパスにおける交付

日時 11月15日(金曜日) 14時00分~16時45分
場所 Bクラスター 桂ホール
対象学生 工学研究科・工学部

桂キャンパスでは交付時間中、「返還説明会」(動画上映のみ)を行いますので、視聴ください。リピート再生。途中からの視聴可

郵送による受取


クリックで拡大します。

桂キャンパスを含む遠隔地研究従事者またはやむ得ない事情により、上記場所での受取が困難な場合は、次のとおり郵送により書類を発送します。
※ 学内便による交付は、原則行いません。

「レターパックライト」(郵便窓口・コンビニエンスストア等郵便切手類販売所で購入してください)に次の必要事項を記入し、「学生証」をコピーしたA4用紙(余白に、遠隔従事場所またはやむ得ない事情、および「返還手続書類交付希望」と記入のこと)を添付のうえ、学務部学生課奨学掛までお送りください。送付された「レターパックライト」を使用し、郵送します。

届け先:送り先(本人住所)、依頼主:空白のまま、品名:書類、依頼主保管用シール(剥がさないこと):学生番号

2.返還説明会

返還の重要性や意義、延滞した場合の措置等に関する動画を上映します。事前に書類を提出することも可能です。

日時 第1回 11月13日(水曜日)16時45分~17時15分
第2回 11月14日(木曜日)16時45分~17時15分
場所 法経第四教室(吉田キャンパス本部構内、附属図書館東 法経本館1階)
持ち物 交付された書類
備考 収容人数を超えた場合は、立ち見又は入場を制限されることがあるので、あらかじめ了承ください。

3.書類提出

返還説明会開催前に提出することも可能です。提出する書類は採用年度により異なります。

平成22年度以後採用

提出書類 リレー口座加入申込書(本人控)の写し
場所 学務部学生課奨学掛(吉田キャンパス本部構内、附属図書館南 赤レンガ建物2階)
提出方法 カウンター上に設置しているボックスに入れてください。なお、郵送でも提出可能です。
詳しくは通知文(交付書類)で確認してください。
期間・時間 11月18日(月曜日)~12月13日(金曜日)(土日曜・祝日除く)

なお、郵送でも提出可能です。

平成21年度以前採用

提出書類 作成後の返還誓約書(添付書類)
場所 学務部学生課奨学掛(吉田キャンパス本部構内、附属図書館南 赤レンガ建物2階)
提出方法 返還誓約書に押印した本人印を持参し、学務部学生課奨学掛窓口に提出してください。
期間・時間 11月18日(月曜日)~12月13日(金曜日)(土日曜・祝日除く)
14時00分~16時00分のみ受付

注意

  • 留年、進路(進学・就職等)に関わらず全員、提出が必要です。
  • 提出の有無に関わらず、返還は開始されます。
  • 返還誓約書未提出の場合、進学時新たな奨学金が採用されない、返還期限の猶予を受けられない、特に優れた業績による返還免除の対象とならないなど、不利益を被る場合があります。

問い合わせ先

学務部学生課奨学掛
TEL: 075-753-2535