セクション

東日本大震災により被災された平成24年度入学者および在学生を対象とした平成24年度入学料免除および授業料免除について

2012年3月5日

 東日本大震災によって被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 京都大学では、平成23年3月11日に発生しました東日本大震災の影響により、大きな被害を受け、家計が急変した世帯の学生に対して、経済的理由で勉学の機会を失うことがないよう就学機会を確保するため、平成24年度の入学料免除および授業料免除を下記のとおり実施します。

1.入学料免除

【対象者】

 平成23年3月11日に発生した東日本大震災により被災し、次のいずれかに該当すると認められた平成24年度入学者(編入学者を含む)については入学料を「全額免除」とします。

  1. 東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した学資負担者の家屋等が全壊、全焼、大規模半壊、半壊、半焼、床上浸水、一部損壊または床下浸水の被害を受けた者
  2. 東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した学資負担者が死亡または行方不明の者
  3. 東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した学資負担者が失職または就業の見込みが立たない者
  4. 福島第一原子力発電所の事故を受けて設定された「警戒区域」、「計画的避難区域」、「緊急時避難準備区域」、「特定避難勧奨地点」に平成23年3月11日時点で学資負担者が居住していた者で、これに伴い避難を余儀なくされた者
  5. 東日本大震災において指定された災害救助法適用地域に準ずる地域(隣接地)において被災した学資負担者が次のア. またはイ. に該当する者
    ア. 学資負担者の家屋等が全壊、全焼、大規模半壊、半壊、半焼または床上浸水の被害を受けた者
    イ. 学資負担者が死亡または行方不明の者

2.授業料免除

【対象者】

 平成23年3月11日に発生した東日本大震災により被災し、次のいずれかに該当すると認められた者は、被害状況等により授業料を「全額免除または半額免除」とします。

  1. 東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した学資負担者の家屋等が全壊、全焼、大規模半壊、半壊、半焼、床上浸水、一部損壊または床下浸水の被害を受けた者
  2. 東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した学資負担者が死亡または行方不明の者
  3. 東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した学資負担者が失職または就業の見込みが立たない者
  4. 福島第一原子力発電所の事故を受けて設定された「警戒区域」、「計画的避難区域」、「緊急時避難準備区域」、「特定避難勧奨地点」に平成23年3月11日時点で学資負担者が居住していた者で、これに伴い避難を余儀なくされた者
  5. 東日本大震災において指定された災害救助法適用地域に準ずる地域(隣接地)において被災した学資負担者が次のア. またはイ. に該当する者
    ア. 学資負担者の家屋等が全壊、全焼、大規模半壊、半壊、半焼または床上浸水の被害を受けた者
    イ. 学資負担者が死亡または行方不明の者

問い合わせ先

不明な点がある場合は、各学部教務掛・大学院掛または学務部奨学厚生課奨学掛にお問い合わせください。