第14回 京都大学ホームカミングデイ 講演会

前のページに戻る

A 講演会

※ 当日先着順 (参加者数把握のため、事前申し込みにご協力ください。)
※ 一般の方も参加できます。

開催日

2019年11月2日(土曜日)

時間

10時00分~11時45分

場所

百周年時計台記念館 1階 百周年記念ホール
本部・西部構内マップ[3]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/

定員

500名
※ 当日先着順にてご入場いただきます。
※ 定員を超えた場合は、ご入場を制限させていただきます。

プログラム

京都大学総長 山極 壽一

1.
開会 10時00分~10時05分
挨拶: 京都大学総長 山極 壽一(京都大学同窓会会長)

建築家 安藤 忠雄

2.

講演 10時10分~10時55分
講師: 建築家 安藤 忠雄
テーマ: 「夢かけて走る」

概要: 人生100年時代を迎え、地球上の資源・食糧・エネルギーが限られているなか、世界の人口は増える一方です。地球環境と共生するためには、各々が「考える力」を養い、未来を創造していかなければなりません。夢を持って生きることができる社会をいかに子どもたちに残していくか、「建築」を通して考え続けてきた、そのプロセスをお話しします。 

京都大学教育学研究科 桑原 知子

3.
パネルディスカッション 11時00分~11時45分
パネリスト: 安藤 忠雄、山極 壽一
コーディネーター: 京都大学教育学研究科 桑原 知子