Events

  • その他

花山天文台 特別公開・宇宙と文化の日 【京大ウィークス2020】


2020年07月31日 金曜日

 天文台を舞台に科学と芸術について考えます。

 花山天文台を会場にしたアート作品の展示や、宇宙と文化に関する講演会等を開催します。花山天文台の施設公開も楽しめます。

※ 「京大ウィークス2020」の関連イベントとして開催します。
※ 新型コロナウイルス感染症の状況により、内容の変更もしくは中止になることがあります。最新の情報は関連リンクをご確認ください。
  • 2020年10月31日 土曜日

11時00分~16時00分
  • その他

理学研究科 花山天文台(京都市山科区北花山大峰町)
【アクセス】
京都市営地下鉄東西線「蹴上」下車、「蹴上」からはシャトルバスを利用可(無料)

小学生以上(中学生以下は保護者同伴)

定員あり(詳細は花山天文台Webサイトをご覧ください)


大人1,000円、高校生以下500円

以下のWebサイトにてご確認のうえ、お申し込みください。
https://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp
※ 申し込み開始:2020年9月上旬~

イベント内容の詳細は、以下のページにて公開予定です。
https://www.usss.kyoto-u.ac.jp/etc/art2020.html

2020年09月30日 水曜日

2020年9月30日(水曜日)
※ 申し込み多数の場合は抽選となります。
※ 抽選結果は2020年10月中旬までにお知らせします。

ギャラリーウィーク実行委員会
E-mail: galleryweek*kwasan.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

留意事項

イベントに参加される際は、マスクの着用等感染拡大の防止にご協力をお願いします。

理学研究科 花山天文台とは?

花山天文台は設立以来90年以上の歴史を持ち、45cm屈折望遠鏡、18cmザートリウス望遠鏡、70cmシーロスタット望遠鏡を用いて、太陽・太陽系天体の観察をしています。さらに、飛騨天文台と協力して太陽・恒星活動の研究を進めています。また、歴史的価値の高い天文機器を保管展示しています。
https://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp

京大ウィークス2020

2020年10月3日(土曜日)~11月14日(土曜日)を「京大ウィークス2020」とし、この期間に、全国各地の京都大学の教育研究施設が公開イベントを実施します。詳細・その他のイベントについては、以下のページをご確認ください。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/weeks/2020.html

過去の開催の様子

花山天文台 特別公開・天文台ギャラリー
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/events_news/office/soumu/shogai/news/2019/191110_2.html#a08
ザッツ・京大「花山天文台 一般公開 歴史的価値の高い天文機器に会いにいこう」
http://www.thats.pr.kyoto-u.ac.jp/2017/03/13/832/



No