Events

  • その他

潮岬風力実験所 大気観測の実体験【京大ウィークス2020】


2020年07月31日 金曜日

 気球に取り付けたラジオゾンデによる上空の大気状態の観測を実体験します。潮岬風力実験所で観測している気象測器のデモンストレーションや、風力発電実験キットを作成して、身近な風計測を体験します。

※ 「京大ウィークス2020」の関連イベントとして開催します。
※ 新型コロナウイルス感染症の状況により、内容の変更もしくは中止になることがあります。最新の情報は関連リンクをご確認ください。
  • 2020年10月10日 土曜日

10時00分~12時00分
  • その他

防災研究所 潮岬風力実験所(和歌山県東牟婁郡串本町潮岬3349-134)
【アクセス】
JR「串本」から串本町コミュニティバス「潮岬方面行き」乗車、「潮岬公民館前」下車 徒歩10分
自動車でお越しの場合は、実験所Webページのアクセスマップをご参照ください。カーナビでは「潮岬幼稚園」を目的地にご入力ください。
http://rcfcd.dpri.kyoto-u.ac.jp/frs/swel/pdf/access_map.pdf
※ 屋外での開催予定のため、雨天の場合は中止となります。

どなたでも参加いただけます。

20名(申し込み必要)


無料

参加人数、連絡先を記入の上、下記アドレスまでメールにてお申し込みください。
【申し込み先】
E-mail: swel*uh31.dpri.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
※ 申し込み開始:2020年9月6日(日曜日)~


2020年9月12日(土曜日)
※ 定員になり次第、締め切ります。

防災研究所 潮岬風力実験所
E-mail: swel*uh31.dpri.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

留意事項

イベントに参加される際は、マスクの着用等感染拡大の防止にご協力をお願いします。

防災研究所 潮岬風力実験所とは?

台風や爆弾低気圧、竜巻、豪雨など災害をもたらす桔梗に対する最前線の観測施設として、1969年に本州最南端の潮岬に設立しました。気象観測や建物などの構造物に対する強風の影響を研究し、被害の軽減を目指してきました。最近では、地球深部探査船「ちきゅう」などの研究船と合同で黒潮上の大気海洋観測も行っています。
http://rcfcd.dpri.kyoto-u.ac.jp/frs/swel/SWEL.htm

京大ウィークス2020

2020年10月3日(土曜日)~11月14日(土曜日)を「京大ウィークス2020」とし、この期間に、全国各地の京都大学の教育研究施設が公開イベントを実施します。詳細・その他のイベントについては、以下のページをご確認ください。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/weeks/2020.html

過去の開催の様子

潮岬風力実験所・白浜海象観測所(合同開催)大気観測の実体験と温度計測機器の紹介
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/events_news/office/soumu/shogai/news/2019/191110_2.html#a17



No