Events

  • その他

第6回 京都大学-稲盛財団合同京都賞シンポジウム


2019年05月10日 金曜日

 「京都大学-稲盛財団合同京都賞シンポジウム(略称: KUIP)」は、京都大学主催・稲盛財団共催により、2014年から開催している国際シンポジウムです。2014年から2017年の4年間にわたり、「京都賞」の3部門12分野を対象として、本学時計台記念館において開催してきました。2018年からは開催地を東京に移し、これまでに京都賞を受賞された方を1名招へいし、その業績に焦点をあてています。

 今回は「コンピュータビジョン-広く、楽しく、役に立つ技術の先端を語る」のテーマのもと、2016年に京都賞を受賞された金出武雄博士を中心に、世界的にご活躍の4人の専門家にお集まりいただきます。
  • 2019年06月29日 土曜日

13時00分~17時20分
  • その他

日経ホール
https://www.nikkei-hall.com/access/

どなたでも参加いただけます(高校生歓迎)。

600名(申し込みによる先着順)

13時00分~13時15分

オープニング・セレモニー

13時15分~16時35分

講演
13時15分~14時00分 金出 武雄 カーネギーメロン大学U.A. and Helen Whitaker冠全学教授
「人工知能の目-役に立つ計算機視覚研究の面白さ」
14時00分~14時45分 西野 恒 京都大学情報学研究科教授
「コンピュータでより良く見る」
15時05分~15時50分 藤吉 弘亘 中部大学工学部教授
「AIの視線を可視化してAIを知る」
15時50分~16時35分 シュリー・K・ナイヤー コロンビア大学T. C. Chang冠教授
「コンピュテーショナルカメラ:画像の再定義」

16時40分~17時20分

パネルディスカッション

  山極壽一 京都大学総長が登壇し、上記の招へい講師と議論を行います。

無料

以下のWebサイトよりお申し込みください。
URL: http://kuip.hq.kyoto-u.ac.jp/ja/for_participant/


定員になり次第、締め切ります。

KUIP事務局 
E-mail: KUIP*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)


第6回 京都大学-稲盛財団合同京都賞シンポジウム
Current image JPEG image — 178 KB

PDF document icon 2019kuip_flyer.pdf — PDF document, 1456 kB (1491476 bytes)

No