Events

  • その他

宮崎観測所 施設見学・ミニ公開講座【京大ウィークス2017】


2017年08月01日 火曜日

 地震・地殻変動に関する研究拠点である宮崎観測所で、最新の観測研究の成果を交えたミニ講座および観測施設の見学会を行います。科学に興味がある若い人たちに、教科書には載っていない地球科学の魅力を感じてもらう機会を提供します(プログラム内容は変更の可能性があります)。

※ 「京大ウィークス2017」の関連イベントとして開催します。
  • 2017年10月29日 日曜日

13時30分~15時30分
  • その他

防災研究所 宮崎観測所(宮崎市加江田3884)
【アクセス】
JR日南線「木花」から送迎タクシーを利用可(無料)
※ 観測所の駐車スペースが狭いため、やむを得ず車での来所を希望される場合は事前にご相談ください。

中学生以上

20名(申し込み必要)


無料

以下の項目を記入の上、はがきにてお申し込みください。
  • 申込者名
  • 住所
  • 年齢
  • 性別
  • 電話番号(できれば当日連絡がつく番号)
  • メールを利用可能な方はそのアドレス
  • JR日南線「木花」からの送迎タクシー(無料)利用の有無
【申し込み先】
住所:〒889-2161 宮崎県宮崎市加江田3884
防災研究所 宮崎観測所
※ 申し込み開始: 2017年9月1日(金曜日)~


2017年9月30日(土曜日)必着
※ 申し込み多数の場合は抽選となります。なお、中学生・高校生を優先させていただきます。

防災研究所 宮崎観測所
E-mail:myzobs*rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

防災研究所 宮崎観測所とは?

宮崎観測所は宮崎市南部の青島の近くに位置しており、主にひずみ計と傾斜計を用いた地殻変動連続観測を行ってきました。現在では、地震観測(陸・海)や電磁気観測、GNSS観測など、九州内陸および日向灘における地殻活動についての研究を進めており、特に「スロー地震」に関する研究の前線基地として全国の研究者と連携しながら研究を行っています。

京大ウィークス2017

2017年10月7日(土曜日)~11月11日(土曜日)を「京大ウィークス2017」とし、この期間に、全国各地の京都大学の教育研究施設が公開イベントを実施します。
詳細・その他のイベントについては、以下のページをご確認ください。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/weeks/2017.html