Events

  • 吉田キャンパス

公開講座平成30年度(第82回)京都大学食と農のマネジメント・セミナー 第3クラス アグリビジネス・農業食料関連組織の社会的責任(CSR)事業の創り方


2018年08月27日 月曜日

 本講演会は、社会的責任(CSR)および社会貢献(社会的課題の解決)の事業化などの事業改善を検討するアグリビジネス(食品流通業・製造業・小売業や企業化した農業経営を含む農業食料関連企業)や農業食料関連組織の企画担当者等を対象に、2日間わたり開催します。

 1日目の講義では、事業創設・改善のために重視すべきことを学び、2日目はSWOT分析(組織をとりまく外部環境に潜む機会と脅威を把握した上で、その組織の内部環境が持つ強みと弱みを評価し、外部環境の機会と内部資源の強みが適合する実践性の高い戦略を導くもの)/ケースメソッドに基づく演習を行います。同事業の計画書策定を経験することで、私的にも社会的にも意義深い高度なCSRの策定力を身に付けることを目指します。
  • 2018年11月23日 金曜日 〜 2018年11月24日 土曜日

11月23日: 10時50分~17時50分
11月24日: 9時~16時15分
  • 吉田キャンパス

農学研究科2号館 大会議室
北部構内マップ[18]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_n.html

  • アグリビジネスや農業食料関連組織のCSR、社会貢献事業の企画担当者
  • CSRやソーシャルビジネスに興味を持つ研究者・学生 など


講義と講師

1日目

  • 「開講のあいさつと解題 -アグリビジネスのCSRのあり方-」
    京都大学農学研究科教授 辻村 英之
  • 「オムロンの企業理念経営と事業を通じたCSR」
    オムロン グローバル人財総務本部企画室長 黒川興紀
  • 「協同組合原則と京都生協の地産地消事業」
    京都生活協同組合 地産地消推進担当 福永 晋介
  • 「キョーワズ珈琲の経営理念とフェアトレード」
    キョーワズ珈琲 代表取締役社長 辻 隆夫
  • 「きたやま南山の経営理念「5つの約束」に基づく取り組み」
    きたやま南山 代表取締役 楠本 貞愛

2日目

  • 演習 -SWOT分析/ケースメソッドに基づくCSR事業の策定-

詳細

詳細は、以下の開催要項をご覧ください。


講習料

講義+演習(2日間): 5,000円 
講義(1日目)のみ: 3,000円

「食料組織経営講習会申込書」に必要事項を記入し、返信用封筒(長3規格、切手82円貼付、返信左記の住所・氏名記入)を同封のうえ、下記問い合わせ先までお申し込みください。

申し込み受理後、受講者決定通知及び講習会案内を発送します。


2018年11月13日 火曜日


〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学農学研究科生物資源経済学専攻「公開講座係」
Tel: 075-753-6200




No