Events

  • 吉田キャンパス

連続セミナー「近世の日本と中国」


2018年01月16日 火曜日

※ 時間が変更になりました。(2018年1月31日)

 人文科学研究所では、連続セミナー「近世の日本と中国」を開催します。

 日本にとって中国は海の向こうとはいえ、数日の旅程で到達できる超大国でした。列島が弥生文化を育み、国の形すらはっきりしない時代に、中国では文明の発展がいちじるしく、巨大な帝国をうみだしていました。倭人や倭国について記録をのこしたのは、中国の歴史書でした。「倭の五王」、遣隋使や遣唐使の時代をへて、10世紀後半、中国の宋の時代から、日本と中国とのあいだの往来はいよいよ盛んになりました。モンゴルと高麗にくわえて江南地方の軍隊が大挙して日本に侵攻するという大事件は、こうした歴史の展開のなかで起こったわけです。これ以降、日本と中国は複雑で微妙な関係を持ちつづけることになります。

 四つのエピソー ドを通じて、近世の日本と中国との関係をかいま見ます。皆さんのご参加をお待ちしています。
  • 2018年02月01日 木曜日
  • 2018年02月08日 木曜日
  • 2018年02月15日 木曜日
  • 2018年02月22日 木曜日

18時30分~20時00分(各日とも)
  • 吉田キャンパス

人文科学研究所本館 セミナー室1
本部・西部構内マップ[38]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/

どなたでもご参加いただけます。


スケジュール

2月1日(木曜日) モンゴルの海洋政策と日本
2月8日(木曜日) 明の海禁政策と日本
2月15日(木曜日) 長崎貿易信牌をめぐる新井白石と康煕帝
2月22日(木曜日)  五爪龍と「日本国王」

講師

岩井茂樹(京都大学人文科学研究所教授)


無料




京都大学人文科学研究所 総務掛
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
Tel: 075-753-6902
E-mail: z-academy*zinbun.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
Webサイト: http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp

【主催】京都大学人文科学研究所

連続セミナー「近世の日本と中国」
現在の画像 JPEG image — 159 KB

PDF document icon poster2.pdf — PDF document, 741 kB (759057 bytes)

No