News

オープンホスピタル2018を開催しました。(2018年11月10日)


2018年12月06日

  • ニュース 学部・大学院から


     医学部附属病院では、「京大病院オープンホスピタル2018」を開催しました。このイベントは、将来の医療を担う人材及び地域住民など多数の方々に、安全で安心を得られる質の高い医療を提供するため、院内の各部門が実施している活動内容を紹介し、同病院の魅力を伝えることを目的に2006年から毎年開催しているもので、今年で13回目の開催となりました。

     各診療科(部)の取り組みを紹介する「パネル展示」では、業務内容や取り組み、器具の展示や取り扱いについて職員が説明し、来場者に現場での活動を知ってもらう機会を提供しました。また、疾患栄養治療部のインボディーによるメタボチェックや看護部のハンドマッサージなどの「体験コーナー」、さらに医学部附属病院への就職希望者を対象にした「就職相談コーナー」や「見学ツアー」など様々な企画を実施しました。イベントには将来医療の道を志す人から近隣住民までたくさんの参加があり、盛況のうちに終了しました。

     今後もオープンホスピタルを通して、実際に現場で働く職員が自ら医学部附属病院の魅力を伝え、たくさんの方々に同病院の活動や取り組みを知ってもらえるよう努めていきます。

    器具の説明を行うスタッフ

    ヘリポート見学の様子

    当日の院内の様子


    オープンホスピタル2018を開催しました。(2018年11月10日)
    現在の画像 JPEG image — 246 KB

    No