News

2020年度 生存圏研究所 MUレーダー・赤道大気レーダー共同利用研究課題の公募について


2020年07月21日

  • ニュース 学部・大学院から

  • 企業・研究者

 生存圏研究所では、共同利用・共同研究拠点として全国・国際共同研究を推進し、大型装置・設備の共同利用ならびに生存圏科学に関する種々のデータベースの公開を実施しています。

 現在、MUレーダー・赤道大気レーダー共同利用研究課題について募集を行っています。

公募課題1

  • 「信楽MU観測所・赤道大気観測所共同利用研究課題」
  • 「MUレーダー・赤道大気レーダー観測データベース共同利用研究課題」

利用期間

2020年12月1日(火曜日)~2021年5月31日(月曜日)

申請期限

2020年9月11日(金曜日)厳守

公募課題2

  • 「キャンペーン観測(MUレーダー長時間観測)研究課題」

利用期間

2021年6月1日(火曜日)~2022年5月31日(火曜日)

申請期限

2021年1月8日(金曜日)厳守

公募要領

公募要項

詳細は以下のWebサイトにある 公募要項(PDF)をご覧ください。

申請方法

電子申請システム「共同利用・共同研究高度化支援システムJROIS(Joint-Research On-line Integrated System)」の導入に伴い、申請方法が従来のメール添付による申請書の提出から電子申請に移行しました。

申請にあたっては以下のWebサイトより、申請システムから新規利用者登録を行い、申請情報を入力して提出してください。

※ Excel申請様式は申請システム内からダウンロードできます。

申請書提出先

京都大学 宇治地区事務部 研究協力課共同利用担当
E-mai: mu+ear*rish.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
Tel: 0774-38-3352



No