Events

  • 宇治キャンパス

第364回生存圏シンポジウム Invasive Ant Conference 2018


2017年12月28日 木曜日

「対象」欄の記述を変更しました。(2018年1月5日)

 2017年、ヒアリの上陸が日本で初めて確認されました。ヒアリを含む侵略的外来アリは、人間への健康被害のみならず、経済活動にも多大な悪影響をもたらします。

 本シンポジウムでは、侵略的外来アリ対策の先進地であるアメリカ合衆国、香港、台湾から専門家を招き、国内の研究者とともに、侵略的外来アリへの理解を深めるため、講演とディスカッションを行います。

 なお、講演はすべて英語で行われます(日本語通訳はありません)。

 学内外を問わず、研究者をはじめとする皆さまのご参加をお待ちしています。
  • 2018年01月23日 火曜日

9時30分~17時00分
  • 宇治キャンパス

宇治キャンパス きはだホール
http://www.uji.kyoto-u.ac.jp/campus/access.html

ヒアリ等、侵略的外来種対策に関係する行政機関・研究教育機関・企業の方や、これらに関心のある一般の方
※ 英語での講演です。

300名(先着順)

Agenda

9時00分~9時30分 Registration
9時30分~9時40分 Opening Remarks
Dr. Takashi Watanabe (Director and Professor, Research Institute for Sustainable Humanosphere, Kyoto University) 
9時40分~9時50分 Group photo
10時00分~10時40分 Keynote speech The role of biogenic amines and neuropeptides in regulating key fire ant worker and sexual activities
Dr. Robert Vander Meer (Research Leader, USDA, ARS, USA)
10時40分~11時10分 Invited speech  01
Genetic insights into the success of two invasive ants in the U.S.
Dr. Edward Vargo (Professor and Endowed Chair, Texas A&M, USA)
11時10分~11時40分  Invited speech  02
Global, regional and local trends in exotic ant species distribution  and spread
Dr. Benoit Guénard (Assistant Professor, The University of Hong Kong, Hong Kong SAR)
11時40分~12時10分 Invited speech  03
The use of an alginate hydrogel to deliver aqueous bait to manage invasive Argentine ants
Dr. Jia-Wei Tay (Postdoctoral research fellow, UC Riverside, USA)
12時10分~13時20分 Lunch
13時30分~14時10分 Invited speech  04
The development of countermeasure for invasive alien ants by NIES
Dr. Kouichi Goka (Division head, National Institute for Environmental Studies, Japan)
14時10分~14時40分 Invited speech  05  
Bomb carbon-14 analysis reveals expanded diet breadth associates with the invasion of a predatory ant
Dr. Kenji Matsuura (Professor, Kyoto University, Japan)
14時40分~15時10分 Break
15時10分~15時40分 Invited speech  06    
Toward the eradication of invasive Argentine ants in urban area - as policy formation "Kyoto model"
Mr. Shota Susaki (京都府環境部自然環境保全課)
15時40分~16時10分

Invited speech  07
The countermeasure of alien ants in Okinawa: collaboration between OKEON Churamori Project and Okinawa Prefecture
Dr. Masashi Yoshimura (Staff Scientist, Okinawa Institute of Science and Technology, Japan)

16時10分~16時40分 Invited speech 08
Invasion of yellow crazy ants and its impact on endemic land crabs in Kenting National Park, Taiwan
Dr. Ching-Chen Lee (Postdoctoral research fellow, National Changhua University of Education, Taiwan)
16時40分~17時00分 Discussion

言語

英語(同時通訳なし)


不要

以下のWebサイト「参加登録」より、必要事項を入力のうえお申し込みください。
https://yanglabrish.wixsite.com/invasiveantkyoto2018


定員に達し次第、締め切ります(空き状況により、当日受付も可能です) 。

生存圏研究所 担当: Chin-Cheng (Scotty) Yang
​E-mail:
ccyang*rish.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
hiari*rish.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

主催: 京都大学生存圏研究所



No