Events

  • 吉田キャンパス

2018年度 総合生存学ミニワークショップ


2018年06月07日 木曜日

 総合生存学館(思修館)では、総合生存学ミニワークショップを行います。

 このミニワークショップは、総合生存学館(思修館)の「複合型研究会」における成果の一端を紹介するためのものです。「複合型研究会」は、従来のアカデミック研究(専門力)と、社会から求められている実務家の仕事(実践力)の中間に位置する、グローバルで複合的な課題に文理融合型アプローチで取り組んでいます。

 去年に引き続き、学生広報委員会が主催するミニワークショップもあります。どなたでも参加いただけますので、ぜひ、皆さまお誘い合せのうえ、ご参加ください。
  • 2018年06月25日 月曜日 〜 2018年06月26日 火曜日
  • 2018年06月28日 木曜日
  • 2018年07月05日 木曜日 〜 2018年07月06日 金曜日
  • 2018年07月09日 月曜日
  • 2018年07月11日 水曜日
  • 2018年07月21日 土曜日
  • 2018年07月25日 水曜日

詳細等をご覧ください。
  • 吉田キャンパス

京都大学東一条館(京都大学正門から西へ徒歩5分)
〒606-8306 京都市左京区吉田中阿達町1
医学部構内マップ[30]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_i.html

どなたでもご参加いただけます。


日程

開催日 時間 テーマ
2018年6月25日(月曜日) 16時30分~19時00分 世界各国の災害:リスクマネジメントの役割
2018年6月26日(火曜日) 18時15分~19時45分 国際貿易の実態とメディア報道 -情報哲学とは?-
2018年6月28日(木曜日) 18時15分~19時45分 京都伝統産業の匠ネットワーク -SDGへの貢献-
2018年7月5日(木曜日) 18時15分~19時45分 持続可能な開発目標7 (SDG#7) 達成の進捗状況と課題
-ケニアとインドネシアのケース・スタディーから得られた知見について-
2018年7月6日(金曜日) 18時15分~19時45分 グローバル・イシューの解決策を考えよう!
2018年7月9日(月曜日) 18時15分~19時45分 生きることと哲学
2018年7月11日(水曜日) 16時30分~19時00分 ハビタブル惑星とテラフォーミング
2018年7月21日(土曜日) 10時00分~12時00分 未来の社会を想像しよう -AIの観点から
2018年7月25日(水曜日) 18時15分~19時45分 地球温暖化問題: カーボン・ネガティブへの挑戦

内容の詳細については、以下のwebサイトをご確認ください。
https://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/blog/2018/06/01/20180616


無料

開催日によっては必要なものがあります。以下のページにてご確認の上お申し込みください。
https://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/blog/2018/06/01/20180616


申し込み要分については、定員になり次第締め切ります。

総合生存学館(思修館)総合生存学ミニワークショップ担当
〒606-8303 京都市左京区吉田中阿達町1 東一条館1階
E-mail: gsais-workshop*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)




No