Events

  • その他

電通×京大SDGsシンポジウム 「教えて京大!SDGsの17の目標ってどういうこと?」


2019年07月04日 木曜日

 SDGs(国連の持続可能な開発目標)は、企業の壁を越えて国境を越えて共に取り組んでいく課題です。しかしその課題意識や知識は、個人や企業によってさまざまであり、所属する業界外では、日本で、世界で起こっている事柄について、知らない事実が多くあります。VUCA:Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の時代、地球の未来は予測することさえも難しいのです。

 本シンポジウムでは、本学の多彩な研究者からの提言や、セッション形式の研究発表や問題提起を通じて、多様なテーマとそれらの関係性を紐解きます。SDGsの様々な課題を学び、視野を広げるなかで、企業担当者が自社の課題を新たな視点で捉え、2030年の「ありたき姿」を発見する場としたいと思います。



  • 2019年07月25日 木曜日

10時00分~17時00分
  • その他

大阪科学技術センター8階大ホール
大阪府大阪市西区靱本町1丁目8-4 8階

SDGs(国連の持続可能な開発目標)に関する課題をお持ちの企業の方

先着250名

プログラム(予定)

10時00分~10時10分

【オープニング】

縄田栄治 (農学研究科 教授)、前田真一(株式会社電通 執行役員)

10時10分~10時40分

 

【序幕】変人が世界を変える〜多様性とイノベーション〜(仮題)

酒井敏(人間環境学研究科 教授)

10時40分~12時10分

 

【JAMセッション(1)】京都大学の挑戦

  • 浅利美鈴(地球環境学堂 准教授)
  • 今村博臣 (生命科学研究科 准教授)
  • 石見拓(環境安全保健機構 教授)
  • 清水夏樹(森里海連環学教育研究ユニット 特定准教授)
  • 「エコ~るど京大」学生メンバー
  • 「電通Team SDGs」メンバー

ファシリテーター:縄田栄治(農学研究科 教授)

昼休憩&ネットワーキング(60分)

13時10分~14時40分

 

【JAMセッション(2)】誰一人取り残さない

  • 岩井八郎(教育学研究科 教授)
  • 北野慎一(農学研究科 准教授)
  • 高野久紀(経済学研究科 准教授)
  • 辻村英之(農学研究科 教授)
  • 角山雄一(環境安全保健機構放射性同位元素総合センター 助教)
  • 「電通Team SDGs」メンバー

ファシリテーター:浅利美鈴 准教授(地球環境学堂)

休憩&ネットワーキング(20分)

15時00~15時20分

【論点提起】水の都・大阪~日本と世界、驚きの水・インフラ事情〜(仮題)

田中宏明(工学研究科 教授)

15時20分~16時50分

 

【JAMセッション(3)】地球視野の持続可能性

  • 梅津千恵子(農学研究科 教授)
  • 小林広英(地球環境学堂 教授)
  • 真常仁志(地球環境学堂 准教授)
  • 田中宏明(工学研究科 教授)
  • 手塚哲央(エネルギー科学研究科 教授)
  • 「電通Team SDGs」メンバー

ファシリテーター:浅利美鈴(地球環境学堂 准教授)

16時50分~17時00分

クロージング


17,000円(1申し込み2名まで参加可能)

以下のWebサイトよりお申し込みください。
https://www.kyodai-original.co.jp/?p=4687

2019年07月19日 金曜日


京大オリジナル株式会社 研修・講習事業部
担当:川村
Tel:075-753-7778
E-mail:kensyu*kyodai-original.co.jp (*を@に変えてください)

主催:京大オリジナル株式会社、株式会社電通(電通Team SDGs 関西)
共催:京都大学調和ある地球社会研究ライトユニット、エコ~るど京大

電通×京大SDGsシンポジウム 「教えて京大!SDGsの17の目標ってどういうこと?」
現在の画像 JPEG image — 64 KB

PDF document icon 190625_SDGsシンポジウムチラシ案(裏面あり).pdf — PDF document, 726 kB (743758 bytes)

No