Events

  • 東京オフィス・京都アカデミアフォーラム

京のほんまもん講座2018「京都老舗企業と京都大学が伝えたい風呂敷の価値」


2018年04月11日 水曜日

 風呂敷の起源は、確実なところで奈良時代まで遡ることができ、日本人に長年親しまれてきた伝統工芸品です。西洋由来の鞄に比べ、平面でシンプルな形状ながらものの大小・形状にとらわれることなく変幻自在に包むことができる風呂敷は、長年意匠で人々を魅了するとともに、昨今では環境問題への貢献とし再認識されています。

 今回のセミナーの第1部では、風呂敷の価値について多面的に学びます。(1)風呂敷のオリジナリティや由来、(2)風呂敷のすごい機能、(3)素材や絵柄などの意匠の広がり、(4)日本人の精神性や生き方と風呂敷、などについて語り合います。第2部では、実際の風呂敷のさまざまな使い方を学ぶ中で、風呂敷の価値を再発見していただきます。常に人々の生活に寄り添ってきた風呂敷の魅力をお伝えします。
  • 2018年06月19日 火曜日

13時30分~16時00分(受付開始13時00分)
  • 東京オフィス・京都アカデミアフォーラム

京都アカデミアフォーラムin丸の内 会議室C・D(新丸の内ビルディング10階)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/kaf/about/access.html



どなたでも参加いただけます。

60名

プログラム

13時00分~13時30分 受付 

第1部

13時30分~15時00分

宮井宏明(宮井株式会社代表取締役)・若林靖永(京都大学経営管理大学院教授)の対談

第2部

15時00分~16時00分 

ふろしき講座~多様な価値を体験!


4,000円(体験・教材費込み)
※ 事前振込(参加登録後、メールにて振込先のご案内をいたします。)

以下の申し込みフォームよりお申し込みください。
https://formcreator.jp/answer

2018年06月16日 土曜日


京都アカデミアフォーラム事務局(南・鈴木)
Tel:075-753-7578 
E-mail: kyoto-academia-forum@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

特典: 冊子「ふろしき包み」(日本風呂敷協会発行)

京のほんまもん講座2018「京都老舗企業と京都大学が伝えたい風呂敷の価値」
現在の画像 JPEG image — 53 KB

PDF document icon honmamon_kyotouniv180619.pdf — PDF document, 4499 kB (4607619 bytes)

No