Events

  • 桂キャンパス

触媒・電池元素戦略研究拠点 第11回公開シンポジウム


2017年08月24日 木曜日

新しいポスターを追加しました。プログラムの順番等に変更がありました。(2017年8月29日)


 文部科学省元素戦略プロジェクト「研究拠点形成型」の一つとして遂行している「実験と理論計算科学のインタープレイによる触媒・電池の元素戦略研究拠点」では、プロジェクトの活動の一環として、「触媒・電池元素戦略研究拠点 第11回公開シンポジウム」を以下のとおり開催します。

 皆さまのご参加をお待ちしています。
  • 2017年10月04日 水曜日

13時00分~17時30分
  • 桂キャンパス

船井哲良記念講堂国際連携ホール
桂キャンパス構内マップ [13]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_k.html

どなたでも参加いただけます。

100名

※ 順番等に変更がありました。

プログラム

13時00分~13時05分 はじめに 田中庸裕(拠点長) 
司会: 田中庸裕(京都大学)
13時05分~13時50分
特別招待講演
吉野 彰(旭化成) 
「蓄電池技術の展望-
2025年以降に必要な電池-」
コーヒーブレーク (10分)
14時00分〜14時30分 芳田嘉志(熊本大学)
「CeO2の表面修飾による触媒活性発現機構」
14時30分~15時15分
特別招待講演
岩本正和(中央大学)
「アンモニアフリー脱硝はどこまできたか」
コーヒーブレーク (15分)
司会: 江原正博(分子科学研究所)
15時30分~16時00分

小口多美夫(大阪大学)  

「ナトリウム二次電池材料の固体電子論」

16時00分~16時45分

依頼講演
長谷川淳也(北海道大学)

「系間交差を含む触媒反応経路に関する理論的研究」

司会: 山田淳夫(東京大学)
16時45分~17時15分

大久保將史(東京大学)

「層状遷移金属炭化物の電極応用」

17時15分~17時30分 おわりに
17時45分~19時00分 懇親会

 


無料(但し、懇親会費は4,000円)

以下のアドレスまで、メールにてお申し込みください。

学際融合教育研究推進センター触媒・電池元素戦略ユニット事務室
E-mail: admin*esicb.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)


2017年9月22日金曜日
(但し締切日前でも定員100名になり次第、受付終了)

〒615-8245
京都市西京区御陵大原1-30
京都大学工学研究科イノベーションプラザ
京都大学触媒・電池元素戦略ユニット事務室 太田浩二

Tel: 075-383-2822
Fax: 075-383-3047
E-mail: admin*esicb.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)



触媒・電池元素戦略研究拠点 第11回公開シンポジウム
現在の画像 JPEG image — 55 KB

PDF document icon 170829.pdf — PDF document, 751 kB (769912 bytes)

No