Events

  • 吉田キャンパス

こころの思想塾・講演会 「フェイクの時代」を考える


2019年06月05日 水曜日

 政治における「トランプ現象」、経済における「アベノミクス」、そして文化における「IT/AI革命」。われわれの社会を取り巻くこれらの象徴的現象が意味するものとは何でしょうか。

 現代社会の危機について、「フェイク」という観点から文明論的に論じてみたいと思います。
  • 2019年07月10日 水曜日

17時30分~19時30分
  • 吉田キャンパス

稲盛財団記念館3階 大会議室
薬学部構内マップ[64]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_m.html

どなたでも参加できます

80名

講師・オーガナイザー

佐伯 啓思(京都大学名誉教授、こころの未来研究センター特任教授)
専門:政治・経済を中心とした現代社会論・現代思想
略歴:http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/staff/keishi-saeki/
 

※ 講演会は、講演1時間、ディスカッション1時間の計2時間を予定しています。
※17時以降は正面玄関が閉まりますので、川端通南側裏口(駐車場手前)をご利用ください。
※会場の都合上、18時までにご来場ください。遅れる場合は、事前にご連絡をお願いいたします。

 


無料

件名に「こころの思想塾 講演会申込み」と明記し、必要事項を記入の上、E-mailにてお申し込みください。

必要事項

  1. 氏名(ふりがな)
  2. 所属先(学部・学年)
  3. 連絡先メールアドレス

申し込み先:京都大学こころの未来研究センター リエゾンオフィス

E-mail: kokoro-sem*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

※ 定員に達し、ご参加いただけない場合のみご連絡します。


2019年07月08日 月曜日


京都大学こころの未来研究センター・リエゾンオフィス
(平日9時~16時)
E-mail: kokoro-sem*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

主催:京都大学こころの未来研究センター

こころの思想塾・講演会 「フェイクの時代」を考える
現在の画像 JPEG image — 131 KB

PDF document icon 20190710_shisojyuku.pdf — PDF document, 468 kB (480086 bytes)

No