Events

  • 吉田キャンパス

【中止】京都大学 財政学研究会 講演会


2020年03月11日 水曜日

※ 新型コロナウイルスの現況を踏まえ、中止となりました。(2020年4月3日)

 まちづくり・地域づくりの第一線で活躍する研究者と実践家を招き、経営とまちづくり、自治のあり方について考えるための講演会を開催します。

 八木信一九州大学教授より、長野県飯田市におけるまちづくりを長年研究してきた観点から、まちづくりにおける「自治」の視点の重要性を語っていただきます。また、補助金に頼らないまちづくりの実践に取り組んできた、エリア・イノベーション・アライアンスの木下斉氏より、地域再生における「経営」の視点の重要性を語っていただきます。

 本講演会を、地域外の「誰か」に頼るのではなく、自らの手で、経営的視点を持って取り組むまちづくり・地域づくりのあり方をともに考える契機としたいと思います。
  • 2020年04月25日 土曜日

15時~17時30分
  • 吉田キャンパス

法経済学部東館2階 法経3番教室
本部・西部構内マップ[5]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/

一般の方、研究者、学生


講演

15時00分~15時40分

八木 信一(九州大学教授)

まちづくりの「飯田モデル」を追うなかで考えてきたこと

15時45分~17時30分

木下 斉(エリア・イノベーション・アライアンス代表理事)

地域再生事業における経営的実践とその課題



以下のURLよりお申し込みください。
https://bit.ly/380BwP0 

2020年04月19日 日曜日


地球環境学舎 諸富研究室
E-mail: morotomi*econ.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)




No