Events

  • 吉田キャンパス

CiRA国際シンポジウム2016


2015年11月19日 木曜日

 iPS細胞研究所(CiRA)では、国内外へCiRAの研究活動を発信するとともに、国際交流によりiPS細胞研究の推進を図るため、毎年国際シンポジウムを開催しています。

 2015年度はiPS細胞誕生から10年を迎えるに当たり、細胞の多能性について、基礎から応用まで幅広く取り上げます。

  • 2016年03月22日 火曜日 〜 2016年03月24日 木曜日

3月22日(火曜日)13時30分~18時30分
3月23日(水曜日)9時00分~19時00分
3月24日(木曜日)9時00分~18時00分
  • 吉田キャンパス

京都大学百周年時計台記念館

研究者

500名

Session Topics

Cell Differentiation and Disease Modeling
Mechanisms of Pluripotency
Emerging Technologies
Therapeutic Applications

Special Lecture

Shinya Yamanaka, MD, PhD (CiRA, Kyoto University)

Keynote Speakers

Austin G. Smith, PhD, FRS, FRSE (Wellcome Trust / MRC)
Richard Young, PhD (Whitehead Institute for Biomedical Research, MIT)


必要

詳細は以下のページをご覧ください。
http://www.cira-isscr2016.com/registration.html

以下のシンポジウムサイトの「Register Now!」より登録をお願いします。
http://www.cira-isscr2016.com/registration.html

2016年01月31日 日曜日

アブストラクト登録期限: 2015年12月31日(木曜日)
事前参加登録期限: 2016年1月31日(日曜日)

シンポジウム事務局 日本コンベンションサービス内
Email: cira-isscr2016*convention.co.jp (*を@に変えてください)
Tel: 06-6221-5936
Fax: 06-6221-5939

ISSCR International Symposiaとの共同開催となります。

CiRA国際シンポジウム2016
現在の画像 JPEG image — 594 KB

PDF document icon CiRA-ISSCR2016_flyer_final.pdf — PDF document, 840 kB (860587 bytes)