Events

  • 吉田キャンパス

研究テーマのガレージセール


2018年01月22日 月曜日

 大学には、いったいどれだけの「知」の山が眠っているだろう・・・

 埋もれている、あるいはこのままでは埋もれそうな研究テーマを発掘して他の研究者に再活用してくれることを促すプロジェクトです。研究者間の交流を促し、 かつ、本学の資源を最大活用することを目的としています。
  • 2018年02月19日 月曜日 〜 2018年02月23日 金曜日

10時00分~18時00分(初日のみ午後から)
  • 吉田キャンパス

国際科学イノベーション棟1階ラウンジ
本部・西部構内マップ[69]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/

閲覧したい方: 学内外の研究者、企業の方などどなたでもご覧いただけます。(開催期間中いつでもお立ち寄りください。)
出品したい方: 京都大学所属の教員・研究者・職員(先着50名) ※ 出品については、備考をご覧ください。


概要

以下の様な、他の人に渡すのは惜しいがこのまま消えゆくのはもっと惜しいという研究テーマやデータ、知見や書籍などを、 一定の条件のもとで他の研究者に譲ろうというものです。

  • 以前やっていたけどもう手をつけられないテーマがあり、誰かに託したい。
  • 所属が変わったため、今は続けられないテーマを誰かに引き継ぎたい。
  • 近々京都大学を離れるが、 データも書籍も知見もぜひどなたかに活かして欲しい。

なお、譲渡可能かどうかの判断は出品者の責任とさせていただきます。

展示会の詳細と受取方法

展示会

2018年2月19日~23日の間、会場にて研究テーマを展示します。掲示されているテーマはどなたでも自由に閲覧できます。

受け取りたいテーマや資料があった方

展示会会場に設置してあるPCの専用サイトに必要事項を入力の上、お申し込みいただきます。
その後、事務局から出品者に情報を伝え、受諾されれば双方にメールアドレスを開示します。

受け取り条件

受け取り手の方には、「アイデアやデータは自由に使っていいが、著作人格権だけは放棄しない(例:アイデア元を明記する)」という条件に承諾いただきます。
ただし、書籍の譲り受けなどはこの限りではありません。






京都大学学際融合教育研究推進センター 担当: 宮野(准教授)
問い合わせフォーム
http://www.cpier.kyoto-u.ac.jp/inquiry/

研究テーマや研究資料を出品したい方

  1. 特設サイトの「テンプレートのダウンロードはコチラから」よりA3サイズ横のフォーマットをダウンロードし、出品テーマ情報を記載してください(氏名、所属等の個人情報は記載不要です)。
  2. 特設サイトの「出品申し込み&研究テーマアップロード」に必要情報を入力、出品研究テーマファイル(PowerPointファイルとPDFファイルの2つ)をアップロードして送信してください。

研究テーマや研究資料の出品締め切り

2018年2月5日 月曜日


研究テーマのガレージセール
現在の画像 PNG image — 505 KB

PDF document icon ガレージセールビラ案.pdf — PDF document, 5687 kB (5823662 bytes)

No