京大の「実は!」Vol.36 「山極総長の仕事始めの1日に密着!」

ナビゲーション

 2016年がスタートしました。

 みなさま、明けましておめでとうございます!

 

 世界へ、社会へ、広く開かれた窓を目指して、今年も力強くスタートダッシュをきった京都大学です。

 既に今年も1ヶ月が過ぎようとしていますが・・・

 2016年最初の「京大の実は!」では、新年のご挨拶も含め、山極壽一 総長の仕事始めの様子をほんの一部だけご紹介します!

山極総長の新年仕事始めの1日をレポート!

 山極総長の、新年最初の業務は毎年恒例「新年名刺交換会」です。

 「新年名刺交換会」とは、新年に、総長をはじめ教職員や名誉教授が一同に集い、互いに新年の挨拶を交わすことを目的とした会です。

 今年は1月5日(火曜日)に芝蘭会館山内ホールで開催され、井村裕夫、長尾真、尾池和夫の歴代総長をはじめ、京大を代表するたくさんの名誉教授や理事・副学長など約180名の参加がありました。

新年名刺交換会での挨拶からスタート

歴代の京大総長がズラリ。(左から、尾池和夫 第24代総長、井村裕夫 第22代総長、第26代山極総長、長尾真 第23代総長)

 まずはじめに、新年の挨拶を行いました。

 挨拶の中で山極総長は、「本年は、建学の精神に則り、京大の「自由の学風」をもう一度見直しながら、京都大学の行く末を考えていかなければならない年になることや、若者たちが自由に世界へ旅立てるように、教職員は一層の努力をしていくべきであること、そして、京都大学の歴史ある伝統というものを常に踏まえながら私たちは道を誤ってはならないこと」などを語りました。

 その後は、参加したたくさんの人たちとひっきりなしに名刺交換や挨拶を行う総長でした!

年頭の挨拶をする山極総長

乾杯の発声をする井村元総長

会場は京大を代表する名誉教授などが大勢集まり、賑やかなひとときに。

最後に、尾池元総長、山極総長、井村元総長で記念撮影。貴重なショット!

今年も新年の一筆をしたためます

 名刺交換会終了後、次の予定までの短い時間を使って、今年も新年の抱負を色紙にしたためてもらいました。

 ちなみに、昨年のひと言は「群猿を駆りて猛虎を撃つ」。(昨年の一筆の様子はこちら

 「群羊を駆って猛虎を攻む」という言葉がありますが、京都大学が有する、自由で独創的な発想や英知を結集して立ち向かえば、世界のどんな難局にも必ず解決策が見えるはず!という意味を込めた言葉。

 2015年は、そんな世界に開いた京大を目指す総長のビジョンを「京都大学の改革と将来構想」(WINDOW構想)として掲げ、さまざまなことにチャレンジしてきました。

 部屋に入るやいなや、迷わず筆をとった総長。きっちり下書きして、さあ本番。

 躊躇無く色紙に向かう総長が書いた、今年の一筆は・・・

今年の一筆は、『自由自在』!

 完成した一筆がこちら!

 「自由自在」。申年ですが、ゴリラのイラストも添えてもらいました!

 さて、総長、その意味は・・・?

 「今年は申年。古くからニホンザルは神の使いとされ、山岳信仰とともに畏怖の対象とされてきました。春になると山から下りてきて、田の神に山の神の便りを伝え、秋になると山へ戻っていきます。

 そんな自由自在で活発なサルのように、私たちも、京都大学の精神である「自由の学風」をさらに高め、研ぎ澄ましていこうという気持ちを託してみました。

 「自由の学風」とは、学生にとっては「学ぶ自由」、教員にとっては「教育する自由」や「研究する自由」を意味すると私は思います。

 学生、教職員が、それぞれの自由を大いに満喫しながら、自由自在に、されど一致団結して夢のある明るい未来を築けるよう全力で頑張ってまいります!」

 

・・・なるほど。京大の「自由の学風」をさらに高めようという、原点回帰の意味もこめているのですね。

限られた時間の中、立ち話で急いで取材!

事務職員へ向けて、新年の年頭挨拶

 新年の一筆の後は、休む間もなく次の業務へ。事務職員を対象にした年頭挨拶へ向かいます。

 総長はじめ、各理事や事務の各部長が壇上にあがり、事務職員に向けて今年の抱負やビジョンを表明しました。

 

事務職員へのメッセージ

 日頃、大学を支える役割を担う事務職員に向けて、総長から年頭の挨拶を行いました。

 挨拶で総長は、「IT化が進む世の中において、学生たちに世界の解釈の仕方を正しく教えることが大学の責任であることや、学生たちがさまざまなことを自由に選び、切り拓いていくためのお手伝いをさせていただくのが職員の役割であること、それが結果として、学生たちの将来、日本の将来に大きく影響するということ」などを語り、それを心して今年もがんばってほしい!とのメッセージを贈りました。

慌ただしく年頭挨拶を終えた総長。また足早に次の業務である会議へと向かうのでありました・・・。

◆ ◆ ◆

今年も大忙しの山極総長ですが、京大がますますパワーアップするために全力でがんばりますよ!

2016年も京都大学を、どうぞよろしくお願いいたします!

山極総長に2016年の抱負を聞きました!

Q. 申(ゴリラ?)年ということで、2016年に公私それぞれチャレンジしたいことは何ですか?

山極総長について、もっと知りたい人はこちらもチェック!

山極総長の本音がズバリ! スペシャルサイト「総長、本音を語る」

 山極総長の素顔に迫るスペシャルサイト「総長、本音を語る」

 山極総長からのメッセージ、総長関連動画、総長への12の質問など、総長の「本音」を伝えていきます!

 プロフィールには、若き研究者時代の山極総長の貴重な写真集も。

 「最近の動き」も、続々更新中です!

閲覧にあたってのご注意

 閲覧環境によっては、画像や文字が崩れる可能性もあります。その場合は、お手数ですが閲覧環境を変えてご覧いただきますようお願いいたします。