News

留学生ラウンジきずな「英語で南京玉すだれ!」を開催しました。(2017年6月22日)


2017年07月06日

  • ニュース 大学から

  • 在学生

 留学生ラウンジきずなでは、6月の「きずな」イベントとして初の試みとなる「英語で南京玉すだれ!」を開催しました。講師として、南京玉すだれパフォーマーで英語落語家でもある、起時亭かんたさんをお招きしました。

 まず、参加者たちは起時亭かんたさんによる英語での南京玉すだれショーを鑑賞しました。ショーはかんたさんが独自に考案した世界一周のストーリーとなっており、唄に合わせながら世界の名所・名物にすだれが素早く変わる様子を見て、参加者たちは大いに盛り上がりました。

 次にワークショップを行い、参加者たちも実際に南京玉すだれの芸に挑戦しました。参加者は全員、南京玉すだれに触れるのは初めてで最初は苦戦していましたが、練習の末、橋の形や塔の形、生き物の形など、さまざまな技を覚えて披露できるまでになりました。

 その後はかんたさんによる英語落語「いらち俥(ぐるま)」のパフォーマンスを鑑賞しました。最後には参加型の落語ワークショップも行われ、数人の参加者が高座に上がって小噺を披露し、大きな笑いとともにイベントは幕を閉じました。

 今回のイベントも日本の伝統芸能を学びながら国際交流を行うことができる、非常に素晴らしい機会となりました。

南京玉すだれに挑戦する様子

練習した南京玉すだれを披露する参加者たち

高座で落語に挑戦する様子

集合写真

関連リンク


留学生ラウンジきずな「英語で南京玉すだれ!」を開催しました。(2017年6月22日)
現在の画像 JPEG image — 756 KB

No