News

京都大学グローバルリーダー育成プログラム -本学の学生と外国人留学生が共に学ぶ場としての短期プログラム-の募集について


2017年09月29日

  • ニュース 学部・大学院から

  • 在学生

 総合生存学館が取り組んでいる「京都大学グローバルリーダー育成プログラム」は、次世代を担う国内外の学生を対象に、複合的社会課題の解決方法を見出すために不可欠な総合的な文理融合能力と俯瞰力を培う科目・実習の提供を行い、「京都」をキーワードとした切り口から、八思科目とグローバルリーダーについて学ぶことを目的としています。

 具体的には、本学館と協力関係にある海外の大学から選ばれた優秀な学生を短期交流生(定員6名)として迎え、京都を発信とするグローバルリーダーやグローバル企業を事例に、本学の学生(定員10名)と共に学び、議論を交わし、交流を深めます。

 リーダーシップを学べるだけでなく、異文化理解力の滋養、コミュニケーション能力の向上が期待されます。 みなさん、奮ってご応募ください。

募集概要

実施期間

2018年3月5日(月曜日)~3月18日(日曜日) (2週間)                   

費用

無料

使用言語

英語

対象者

京都大学に在学する学部3回生以上及び修士課程に在席しており(休学中の応募は不可)、期間中に開催されるプログラムに全て参加できる学生(途中参加等は認めません。)

募集人数

10名

プログラム内容・講師等

京都大学グローバルリーダー育成プログラム(PDF)

応募書類

  1. 応募申請書(word)
  2. 英語エッセー(500~700字)
    テーマ: Describe your ideal global leader -compare a Japanese leader with one from abroad-
  3. 学生証のコピー、もしくは在学証明書

応募方法

メールでのみ受付。応募書類は下記の、総合生存学館教務掛国際教育担当宛に提出。

  • 件名は「京都大学グローバルリーダー育成プログラム応募(応募者の名前)」とすること。
  • 応募メールは本学の学生に付与されている学生用メールアドレス(姓・名・3桁の英数字@st.kyoto-u.ac.jp)を利用すること。

応募締め切り

2017年10月20日(金曜日)

選考方法

総合生存学館国際委員会における書面審査

選考結果通知

2017年11月10日(金曜日)

応募・問い合わせ

総合生存学館教務掛国際教育担当
Tel: 075-762-2077
E-mail: gsais-springschool*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)



No