Events

  • 吉田キャンパス

【中止】PWSブッダ・セミナー「野生動物写真家という職業」


2020年02月19日 水曜日

※ 新型コロナウイルスの現況を踏まえ、中止となりました。(2020年2月26日)

 霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院(PWS)では、本学が掲げる「地球社会の調和ある共存」の理念を踏まえ、多様な講師陣によるセミナーを開催しています。

 今回は、野生動物写真家の秋山知伸氏を招き、「野生動物写真家という職業」について語っていただきます。
  • 2020年03月02日 月曜日

14時00分~16時00分
  • 吉田キャンパス

理学研究科セミナーハウス
北部構内マップ[10]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_n.html

本学の学生、研究者、一般の方


講師

秋山知伸(野生動物写真家)

講演内容

 2001年大学院にいた私は研究やいろんなものから逃げて、博士号をとらずに中退しました。小さい頃から野生の生き物に興味を持ち、研究者になりたいと思っていましたが、その道から外れました。しかし、野生動物を追いたいという気持ちからは逃げ切れませんでした。それ以後、今も他の生きる道を探し続けています。そして、野生動物写真家という肩書きを持つに至りました。では野生動物写真家として生きられるのか?というと正直言って、まだ私にはわかりません。まだ実験中です。研究者としてではなく、それでも野生動物を追っていたい一人の人としての、その実験の過程を赤裸々に語ることで、野生動物を追うことについて語り合いたいと思います。

略歴

 2001年に京都大学院博士課程単位取得退学。生態学を学び、卒業後はフリーランスとして各種の野生生物調査に従事。2012年から2年間、ウガンダのアヤゴ水力事業の環境影響評書作成のためJICAの専門家として赴任。野生動物写真家、ASAHIWEEKLYのフォトジャーナリスト、国内外の自然を案内するツアーガイドとしても活動。


無料




霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院(PWS)オフィス
E-mail:info*wildlife-science.org(*を@に変えてください)

主催:霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院(PWS)

【中止】PWSブッダ・セミナー「野生動物写真家という職業」
現在の画像 JPEG image — 61 KB

PDF document icon 20200302_Buddha Seminar.pdf — PDF document, 718 kB (735988 bytes)

No