Events

  • 吉田キャンパス

第3回国際教育セミナー「SDGs: Future We Want」


2017年12月01日 金曜日

 総合生存学館(思修館)では、第3回国際教育セミナー「SDGs: Future We Want」を開催します。

 国連開発計画(UNDP)駐日代表事務所駐日代表の近藤哲生氏を講師として招聘し、SDGsという課題の解決をベースに、現地で直面する課題をどのように解決してきたのかを具体的にお話いただきます。

 また、国際機関におけるグローバル・キャリア構築において重要な知識やスキル等、実例を紹介しながら、国際機関において必要な課題解決能力について、学生らと一緒に考えていくセミナーです。気軽にお越しください。

※ SDGs: 17の目標と169のターゲットからなる持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)
  • 2017年12月18日 月曜日

17時00分~18時00分
  • 吉田キャンパス

東一条館 大講義室(201)
京都市左京区吉田中阿達町1(正門から西へ徒歩5分)
https://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/access

本学の学生および教職員


タイトル

「SDGs : Future We Want」

講演者

近藤哲生 国連開発計画(UNDP)駐日代表事務所駐日代表

プロフィール

東京都立大学(現首都大学東京)卒。米国ジョーンズ国際大学で開発学修士号取得。1981年外務省に入省し、フランス、ザイール(現コンゴ民主共和国)、海洋法本部、国連代表部などで勤務。2001年に国連開発計画(UNDP)本部に出向し、マーク・マロック・ブラウン総裁(当時)特別顧問、国連世銀イラク支援信託基金ドナー委員会事務局長を務めた。2005年に外務省を退職し、UNDPバンコク地域本部スマトラ沖津波被害復興支援上級顧問、国連東チモール派遣団人道支援調整官を経て、2007年にUNDPコソボ事務所副代表、2010年UNDPチャド事務所長に就任。2014年1月より現職。東京大学大学院非常勤講師(国際保健政策学)。東京都出身。

使用言語

日本語(質疑応答で英語を使えます)


無料




総合生存学館(思修館)国際教育担当
Email: gsais-ie*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)


第3回国際教育セミナー「SDGs: Future We Want」
現在の画像 PNG image — 104 KB

PDF document icon チラシ(日本語).pdf — PDF document, 3668 kB (3756202 bytes)

No