Events

  • 吉田キャンパス

【オンライン開催のみ】第26回大学教育研究フォーラム


2020年02月18日 火曜日

新型コロナウイルスの現況を踏まえ、オンライン開催に変更となりました。詳しくは、「詳細等」に記載のURLにてご確認ください。(2020年2月28日)

 本フォーラムは、これまで20年以上にわたり、全国の大学教育関係者ほか多くの皆さまの参加や協力を得ながら、大学教育に関わる優れた実践と研究の成果共有と蓄積に貢献してきました。

 昨今、世界的に高等教育を取り巻く状況や社会が大学に求める役割が大きく変わりつつあり、それらの動きは21世紀により激しさを増しています。このような中で、中央教育審議会は2018年末に、今後の高等教育改革の指針として、日本の高等教育に関する将来構想についての審議結果をまとめた答申「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」を発表しました。

 同答申では、「学修者本位の教育への転換」、「教育・研究における多様性と柔軟性の確保」、「『学び』の質保証の再構築」、「あらゆる世代が学ぶ『知の基盤』の確立」、「多様な機関による多様な教育の提供」、「高等教育のコストの可視化とあらゆるセクターからの支援の拡充」などが主要なテーマとして掲げられており、今後日本の高等教育政策や大学をはじめとする各高等教育機関における改革の取組の方向性や目的が謳われています。

 そこで、今回のフォーラムでは、「2040年の社会と高等教育・大学を展望する」を全体シンポジウムのテーマとし、同答申における提言を吟味しつつ、日本の高等教育を取り巻く未来予測を踏まえ、その将来像や今後各大学において進めるべき教育改革・改善の取組の方向性や目的等について、多様な観点から考えます。

 皆さまの奮ってのご参加をお待ちしています。
  • 2020年03月18日 水曜日 〜 2020年03月19日 木曜日

3月18日: 9時30分~17時30分(情報交換会18時00分~)
3月19日: 10時00分~15時30分
  • 吉田キャンパス

※ オンライン開催に変更となりました。


大学教育関係者、または大学教育に関心のある方


詳細等につきましては、以下のWebサイトをご確認ください。


一般: 5,000円
関西地区FD連絡協議会会員校の関係者: 4,000円
学生(大学院生・大学生等学生証身分を提示できる者): 3,000円

「第26回大学教育研究フォーラム」のWebサイトで受け付けます。
以下の「参加お申し込みフォーム」より申し込みください。
https://www.highedu.kyoto-u.ac.jp/forum/2019/entry.html

2020年03月06日 金曜日


高等教育研究開発推進センター 大学教育研究フォーラム担当
E-mail: forum2019*highedu.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
※ メールを送る際は、件名に「大学教育研究フォーラムについての問い合わせ」とお書きください。


【オンライン開催のみ】第26回大学教育研究フォーラム
現在の画像 JPEG image — 103 KB

PDF document icon flyer_web_revised5.pdf — PDF document, 946 kB (968829 bytes)

No