News

2019年12月10日に吉田南構内で実施された集会について(2020年1月10日)


2020年01月10日

  • ニュース 大学から

  • 在学生

 2019年12月10日12時頃から13時頃にかけて、吉田南構内吉田南1号館東側共用スペースにおいて『「熊野寮生3名無期停学撤回集会」実行委員会』を名乗る団体による集会が行われました。
 この集会には、2015年10月27日の吉田南1号館の封鎖に関わった中核派系全学連(全日本学生自治会総連合)関係者が関与していたことが確認されました。

 今回の集会では、学内ルールを無視して共用スペースを無断で占有する行為や拡声器を使用して大音量を発する行為などの迷惑行為、さらには、迷惑行為を制止する教職員への誹謗中傷などの人権侵害行為が執拗に行われました。このように本学の平穏な教育研究環境を妨害する行為は、断じて許されるものではありません。
 また、構内への立ち入りを制限されている停学処分中の学生を構内に招き入れる行為や、その学生への注意を行おうとする職員の業務を妨害する行為が行われました。これらについても看過することはできません。
 京都大学はこのような行為には法的措置も含め厳正に対処します。

 本学学生には、このような団体の関係者が関与する集会に関わらないよう、改めて注意を促します。



No