News

本庶佑 客員教授のFudan-Zhongzhi Science Award受賞式が行われました。(2016年12月17日)


2017年01月17日

  • トピックス 大学の動き


     本庶佑 客員教授がFudan-Zhongzhi Science Awardを受賞し、2016年12月17日に中国・上海で受賞式が行われました。

     同賞は、中国の復旦大学とZhongzhi Enterprise Groupとが共同で2015年に設立した賞で、数学、物理学、生物医学の分野において、重要かつ傑出した業績を残した世界的な研究者を表彰することを目的としています。

     第1回目となる2016年は生物医学分野の研究者に授与されることとなり、本庶客員教授が、がん免疫の中でがんを直接殺傷する細胞傷害性T細胞PD-1遺伝子が発現していることを発見し、PD-1ががんの免疫回避に重要な役割を果たしていることを明らかにした研究が評価され、受賞となりました。

     また、James P. Allison テキサス大学教授も同賞を共同受賞しました。

    受賞式の様子

    受賞者ら

     関連リンク

    Fudan Institute for Advance Study  2016 Fudan-Zhongzhi Science Award Announcement
    http://www.fdias.fudan.edu.cn/en/2016/11/29/2016-fudan-zhongzhi-science-award-announcement/

     


    本庶佑 客員教授のFudan-Zhongzhi Science Award受賞式が行われました。(2016年12月17日)
    現在の画像 JPEG image — 26 KB