News

「第9回(平成30年度)日本学術振興会 育志賞」に本学から1名が選ばれました。(2019年2月6日)


2019年02月14日

  • トピックス 大学の動き

  • 在学生
  • 一般・地域

 独立行政法人日本学術振興会の「第9回(平成30年度)日本学術振興会 育志賞」に本学から1名が選ばれました。

 授賞式は、2019年3月8日(金曜日)に日本学士院にて行われる予定です。

受賞者氏名

在学する研究科

推薦機関

博士課程の研究課題

河村 悠太

教育学研究科
教育科学専攻

日本社会心理学会

利他行動の促進・抑制要因の解明:評判への関心による影響

 日本学術振興会 育志賞は、将来、我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な大学院博士後期課程学生を顕彰することで、その勉学及び研究意欲を高め、若手研究者の養成を図ることを目的として、平成22年度に創設されました。

 学術システム研究センターにおける予備選考を経て、日本学術振興会 育志賞選考委員会(委員9名で構成)における選考結果にもとづき、候補者155名のうち、受賞者18名が決定されました。

関連リンク

日本学術振興会Webサイト
https://www.jsps.go.jp/j-ikushi-prize/kettei_9_h30.html



No