News

森和俊 理学研究科教授がラスカー賞を受賞(2014年9月9日)


2014年09月09日

  • トピックス 大学の動き


     森和俊 理学研究科教授のアルバート・ラスカー基礎医学研究賞受賞が決定しました。

     ラスカー賞は「アメリカのノーベル賞」とも言われ、世界で最も権威のある科学賞の一つです。日本人の受賞者としては、山中伸弥 iPS細胞研究所長に続き7人目になります。ピーター・ウォルター 米国カルフォルニア大学サンフランシスコ校教授と合わせ2人での共同受賞です。

     授賞式は2014年9月19日にニューヨーク市で行われる予定です。


    左から小寺秀俊 理事・副学長、松本紘 総長、森教授、吉川潔 理事・副学長

    森教授の受賞理由とコメントなど

    関連ニュース

    森和俊 理学研究科教授がラスカー授賞式に出席しました。(2014年9月19日)


    森和俊 理学研究科教授がラスカー賞を受賞(2014年9月9日)
    Current image JPEG image — 208 KB