旧演習林事務室

 京都大学旧演習林事務室は昭和6年に建設された北部構内の特徴的な建物の一つです。スパニッシュ瓦葺、ベランダをめぐらしたバンガロー風の木造建築で、天井の意匠などモダニズムの清新さ溢れる建物に仕上がっています。また、平成10年に登録有形文化財建造物として登録され、文化財として一定の評価を得たこの建物は、文化資産として後世に引き継いでいく価値ある資産です。平成22年度に耐震補強工事および内装修繕工事を行い、全学共用スペースとして、全学で利用できるスペースにリニューアルしました。

利用時間

月曜日~金曜日 9時00分~17時00分
(閉室日:土日曜、祝日、12月28日~1月3日、6月18日(創立記念日))
※ 閉室日の開館および17時以降の使用については、下記の連絡先にお問い合わせください。

連絡先

担当:北部総合教育研究棟事務室
(月曜日~金曜日 9時00分~17時00分)
住所: 〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
TEL: 075-753-5081、FAX: 075-753-5088
E-nail: hokubu*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)