教職員公募 勤務部署別

経済学研究科 事務部 教務掛 事務補佐員New

教務事務全般(窓口業務、文書・資料作成、各種データ入力等)

決定次第終了

経済学研究科 事務部 教務掛 事務補佐員New

教務事務全般(窓口業務、文書・資料作成、各種データ入力等)

決定次第終了

理学研究科 数学・数理解析専攻 教授(代数学(代数幾何学))

代数学(代数幾何学)にかかる教育・研究

2020年08月20日

理学研究科 化学専攻(生物構造化学研究室)助教

生物構造化学分野で高次の生命機能を担う生体高分子に関する研究

2020年08月31日

理学研究科 地球惑星科学専攻 助教

地球惑星物質科学(特に岩石学)に関する教育・研究

2020年09月14日

理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻 助教

液晶・高分子・界面活性剤などソフトマターに関する実験的研究

2020年09月28日

理学研究科 地球惑星科学専攻(地球物理学分野) 教授

募集分野:大気圏物理学 さまざまな時空間スケールをもつ地球や惑星の大気運動を主な対象として、観測、データ解析、数値実験などの手法により、その物理的理解を深める研究ならびに関連する分野での教育を行う

2020年09月30日

理学研究科 地球惑星科学専攻(地球物理学分野) 教授

募集分野:測地学 測地学の見地から、観測、データ解析、シミュレーションなどの手法により、地球の形状やその変動の物理的理解を深める研究ならびに関連する分野での教育を行う

2020年09月30日

理学研究科 化学専攻 事務補佐員

専攻事務室における事務全般補助(総務関係・教務関係など事務全般)

決定次第終了

理学研究科 生物科学専攻 事務補佐員

専攻事務室における経理関係事務補助全般(財務会計システムの操作等)、総務関係事務補助(旅行伺作成、郵便受付等)

決定次第終了

医学研究科附属ゲノム医学センター 疾患ゲノム疫学 事務補佐員

ゲノムコホート事業に関連した事務補助全般(資料作成、会議開催、経理関係業務、資料整理ほか関連業務)、関係者・関連業者との連絡調整、データ管理と臨床情報の匿名化、データ・検体収集の準備作業。

2020年08月27日

医学研究科 社会健康医学系専攻 社会疫学 教務補佐員

主に高齢者10万人を追跡する日本老年学的評価研究(JAGES)に関連する業務を担当。PCソフトウェアを用いた統計データのクリーニングや統計分析、関連資料作成、Webサイトの管理、その他の支援業務:予算管理・文献整理・事務連絡・研究報告書の編さん補助・研究会や国際セミナー運営補助・教務補助等。

2020年08月31日

医学研究科 社会健康医学系専攻 社会疫学 事務補佐員

研究室の事務補助および秘書業務

2020年08月31日

医学研究科 人間健康科学系専攻 臨床看護学講座 事務補佐員

研究室の事務補助および秘書業務(予算管理、スケジュール管理、研究室の運営業務)及び、英語による業務(電話対応、メール返信、日→英、英→日の翻訳、英文校正等)。

2020年10月30日

医学研究科 臨床腫瘍薬理学・緩和医療学講座 技術補佐員

※PDFファイルを変更しました。(2017年4月14日)医師主導治療、臨床試験、市販後調査におけるデータマネジメント業務補佐、パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント等)使用業務

決定次第終了

医学研究科 システム神経薬理学 事務補佐員

研究室の事務補助ならびに、試薬や廃棄品の管理などの実験室の実務

決定次第終了

医学研究科附属先天異常標本解析センター 研究員

胎児・胚子を用いたイメージングとその解析、標本管理

決定次第終了

医学研究科 神経・細胞薬理学 研究員

米国Lehigh大学とのNIHグラント共同プロジェクト「アクチン線維回転の理論-実験融合研究」のための生細胞内分子動態データを、所属分野が開発した単分子イメージング法および超解像顕微鏡IRISを用い取得解析する研究に従事。

決定次第終了

医学研究科 医療倫理学 事務補佐員

研究にかかる事務補佐全般(当該研究関連の庶務・経理・教務に関する事務手続きの補佐など)

決定次第終了

医学研究科人間健康科学系専攻 オフィス・アシスタント

神経系のデータ解析とモデリングのプログラミング(Matlab もしくは Python)もしくは実験の補助。

決定次第終了

医学研究科 生体構造医学講座 機能微細形態学 特定研究員

マウス・サル・ヒトにおける生殖細胞発生機構の解明とその試験管内再構成に関する研究

決定次第終了

医学研究科 医学・医科学専攻神経・細胞薬理学 事務補佐員

研究室の事務補助および秘書業務

決定次第終了

医学研究科 医学専攻神経生物学 事務補佐員

研究室の事務補助(研究室内の研究者のサポート業務全般、予算執行管理、旅費および個人立替などの手続き、書類作成、研究室内の環境美化管理)

決定次第終了

医学研究科 医学専攻神経生物学 事務補佐員

教授付き秘書業務(スケジュール管理、予算執行管理、旅費および謝金などの手続き、渉外業務、ファイリング、書類作成など)

決定次第終了

医学研究科 医学専攻生体情報科学 技術補佐員

神経科学に関する基礎研究、実験に関する技術補佐(分子生物学実験、細胞培養実験、免疫組織化学等の形態学実験、電気生理学実験、イメージング実験、マウスを使用した行動実験)

決定次第終了

医学研究科 医学専攻神経生物学 技術補佐員

※pdfファイルを変更しました。(2019年10月25日)小動物の飼育管理および実験の補助

決定次第終了

医学研究科 医学専攻医化学 技術補佐員

マウスを用いた免疫学に関する研究および実験の補助

決定次第終了

医学研究科寄附講座リウマチ性疾患先進医療学講座 事務補佐員

※PDFファイルを変更しました。(2020年1月10日) 外来診療補助、臨床研究データの作成補助(データ入力等)、電話応対、資料作成、来客応対、その他秘書業務

決定次第終了

医学研究科 医学専攻細胞機能制御学 技術補佐員

ユビキチン修飾系に関する研究及び分子生物学の実験補助

決定次第終了

医学研究科 医学専攻腫瘍生物学 技術補佐員または教務補佐員

がん研究における分子生物学実験、細胞培養実験等の研究補助業務

決定次第終了

医学研究科 医学専攻 免疫細胞生物学 特定研究員

ヒト免疫学基礎研究。ヒト由来サンプルから得た免疫細胞のトランスクリプトーム、エピゲノム、機能解析、オミクス解析、組織からの細胞分離、in vitroでの細胞培養等。

決定次第終了

医学研究科 医学専攻 免疫細胞生物学(カニクイザル免疫研究)特定研究員

滋賀医大病理学講座疾患制御病理学部門との共同研究でカニクイザルを用いたインフルエンザ感染、ワクチンで誘導される免疫応答反応を解析する研究に従事する。Super-multicolor FACS、RNAseq、single cell RNAseqなどを用いた実験を行う。

決定次第終了

医学研究科附属医学教育・国際化推進センター 事務補佐員

1.1回生病院実習のコーディネート(実習病院依頼・調整および学生希望登録システムの管理) 2.模擬患者育成補助・管理 3.医療面接実習などの授業コーディネート・補助 4.授業評価アンケートの集計 5.医学部共用試験CBT・OSCEの運営補助 6.スケジュール管理などの秘書業務 7.その他経費管理業務・謝金手続きなど 8.国際シンポジウムに関わる海外との交渉

決定次第終了

医学研究科 医学専攻神経・細胞薬理学 研究員(非常勤)

分子から細胞・個体レベルに至るメカノセンス・構造変換キネティクス・極性やキラリティーの形成機構に関する研究。NIHから支援を受ける国際共同研究に参加。

決定次第終了

医学研究科 社会健康医学系専攻 薬剤疫学 事務補佐員

教授室の事務・経理全般(主に、スケジュール管理、電話、来客対応、出張手続き、書類作成補助、伝票処理、会議運営など)、教務関連(大学院講義の資料準備補助業務、大学院生関連の書類手続き補助業務など)、およびその他教室の庶務。

決定次第終了

医学研究科医学研究支援センター 教務補佐員または技術補佐員

【技術補佐員】(1)医学研究支援センターが管理する機器の貸出・管理に関する業務(2)共用研究機器室、培養室の維持・管理(3)化合物ライブラリ分与業務の補助(4)消耗品の在庫管理(5)その他センター運営業務の補助【教務補佐員】(1)~(5)に加え、以下より1つ以上の業務を担当。(6)(1)の機器を利用した研究またはその補助(7)上記機器利用方法の希望者への指導(8)医学研究支援センターが開催する説明会の運営補助

決定次第終了

医学研究科医学研究支援センター 合成展開支援室 教務補佐員または技術補佐員

担当教官の指導・監督のもと、次の業務のうちいずれかもしくは複数を担当。技術補佐員は(1)有機合成実験補助(器具洗浄や化合物精製作業の一部)(2)合成物等の分析(3)その他センター運営業務の補助。教務補佐員は、上記業務(2)(3)に追加して、(4)有機合成実験(反応・精製などを含む合成実験)の業務を担当。

決定次第終了

医学研究科 人間健康科学系専攻 臨床看護学講座 事務補佐員

研究室の事務補助および秘書業務(電話対応、メール返信、予算管理、スケジュール管理、研究室の運営業務)

決定次第終了

医学研究科 附属医学教育・国際化推進センター 事務補佐員

1.医療面接実習などの授業コーディネート・補助 2.医学部共用試験CBT・OSCEの運営補助 3.スケジュール管理などの秘書業務 4.その他経費管理業務・謝金手続きなど 5.国際シンポジウムに関わる海外との交渉

決定次第終了

医学研究科 教務課(図書)事務補佐員

※PDFファイルを変更しました。(2020年8月5日) 図書館業務全般(閲覧業務、整理業務など)

決定次第終了

医学研究科人 間健康科学系専攻理学療法学講座 事務補佐員

教授室の事務補助

決定次第終了

医学研究科 寄附講座 リウマチ性疾患先進医療学講座 技術補佐員

医学部附属病院リウマチセンター、および、がん免疫総合研究センターのヒト臨床検体(リンパ球採取のための血液検体、腸内細菌研究のための便検体など)の回収、処理、保存、実験補助などの業務

決定次第終了

医学研究科 医学専攻分子細胞情報学 技術補佐員

Gタンパク質共役受容体(GPCR)とリガンドの共結晶構造解析に関する業務。GPCRのコンストラクト作製、発現・精製・結晶化、薬理学的解析の実験補助

決定次第終了

医学研究科 医学研究支援センター 技術補佐員

各種質量分析用試薬、サンプルの調製、各種質量分析装置や関連装置、関連ソフトウェアの操作補助、試薬、器具などの発注と在庫管理、高度清浄環境の維持、管理、研究費管理等。

決定次第終了

医学研究科 メディカルイノベーションセンター 特定研究員

脳領域間神経回路の作動機構を解明するための基礎研究

決定次第終了

医学部附属病院 整形外科 事務補佐員

研究データの作成補助業務(コンピュータ入力)、電話応対、資料作成

2020年08月17日

医学部附属病院 倫理支援部 特定准教授、特定講師または特定助教

倫理審査部門の基盤設備に係る業務等

2020年08月31日

医学部附属病院 次世代医療・iPS細胞治療研究センター(Ki-CONNECT) 特定医療技術職員(特定臨床検査技師)

※PDFファイルを変更しました。(2019年11月21日)検体採取、検体処理、各種検査の実施に関する業務

決定次第終了

医学部附属病院次世代医療・iPS細胞治療研究センター(Ki-CONNECT) 特定医療技術職員(特定臨床検査技師)

検体採取、検体処理、各種検査の実施に関する業務

決定次第終了

医学部附属病院 看護部 特定医療技術職員

病児保育室における看護業務

決定次第終了

医学部附属病院 経理・調達課 事務補佐員

経理関係、看護師宿舎、駐車場の管理運営補助業務等

決定次第終了

医学部附属病院 消化器内科 技術補佐員

実験の補助(ELISA、免疫染色、マウスのケージ交換、ジェノタイピングなど。)

決定次第終了

医学部附属病院 医務課 地域ネットワーク掛

医療ソーシャルワーク業務

決定次第終了

医学部附属病院 脳神経外科 事務補佐員

外来診療補助者(医師クラーク)、診療記録の代行入力(検査・処置・手術のオーダーや文書作成など)、診療時の事務的な患者対応 ・診療・臨床研究に関するデータ整理など

決定次第終了

医学部附属病院 脳神経外科 技術補佐員

細胞培養、分子生物学的実験(PCR, RNA,タンパク)、試薬の管理など実験室業務及び研究一般のデータ整理研究費申請補助など

決定次第終了

医学部附属病院 呼吸器内科 事務補佐員

研究室の事務補佐全般(庶務)

決定次第終了

医学部附属病院 初期診療・救急科 事務補佐員

外来診療補助者(医師クラーク)、診療記録への代行入力、医療の質の向上に資する事務作業、救急外来診療に関するデータ整理など

決定次第終了

医学部附属病院 呼吸器内科 技術補佐員

基本的な実験業務・実験室管理・研究データの管理・集計・資料の作成(小動物実験関連)

決定次第終了

医学部附属病院 腎臓内科 技術補佐員

実験補助業務、パソコン入力など

決定次第終了

医学部附属病院 検査部 技術補佐員

検査部業務全般に係わる補佐(患者対応・検体受付分離処理・採血管準備・事務作業含む)

決定次第終了

医学部附属病院 検査部 技術補佐員

分子生物学実験(PCR、RNA、タンパク)、試薬の管理などの実験室業務

決定次第終了

医学部附属病院 歯科口腔外科 歯科衛生士(非常勤)

医学部附属病院歯科口腔外科に係る歯科衛生士業務

決定次第終了

医学部附属病院 形成外科 事務補佐員

外来診療補助者(医師クラーク)、診療記録の代行入力(検査・処置・手術のオーダーや文書作成など)、診療時の事務的な患者対応、診療に関するデータ整理、手術予定のコンピュータ入力(Excelへの入力)等

決定次第終了

医学部附属病院 医務課 外来掛 事務補佐員

診断書作成に係る下書き業務、電話応対業務(外来受診、診断書、等にかかること)、外来棟における患者案内業務(車椅子介助等)、その他、外来診療に係る業務

決定次第終了

医学部附属病院 リハビリテーション科 事務補佐員

診療補助者(医師クラーク)(診療記録の代行入力(文書作成など)、診療・臨床研究に関するデータ処理など)

決定次第終了

医学部附属病院 総務課 特定職員

各種法令に基づく安全衛生業務

決定次第終了

医学部附属病院 検査部 事務補佐員

分子細胞治療センター(CCMT)および関連研究室での文書作成補助(コンピュータ入力)、電話対応などの事務業務。

決定次第終了

医学部附属病院 検査部 技術補佐員

分子細胞治療センター(CCMT)および関連研究室での細胞療法に関する生物学実験(フローサイトメトリー、PCR、ELISAなど)、試薬管理などの実験室業務。CCMT内での、作業手順書作成や記録書整理などの事務業務。

決定次第終了

医学部附属病院 医務課 地域連携掛 事務補佐員

※PDFファイルを変更しました。(2020年8月7日) 紹介予約受付業務、セカンドオピニオン受付業務

決定次第終了

医学部附属病院 臨床研究戦略課 研究推進掛 事務補佐員

臨床研究研修関係業務(臨床研究・治験従事者研修、臨床研究推進セミナー、臨床試験担当者会議等)、橋渡し補助金関連業務(シーズA関連業務、成果報告会等)、研究開発戦略推進委員会関連業務(シーズ選定評価委員会、シーズ発掘委員会等)

決定次第終了

薬学研究科 技能補佐員

薬用植物の維持管理作業(除草剤、殺虫剤を使わない手作業での除草、害虫駆除作業、特殊な薬用植物の種苗管理、季節に応じた植え替え作業等)

2020年08月21日

薬学研究科 医薬創生情報科学専攻 ケモゲノミクス・薬品有機製造学分野 助教

創薬を指向した有機化学研究、研究に関する大学院生及び学部生の研究指導。学部、大学院における有機化学および医薬品化学に関する教育。他

2020年09月25日

薬学研究科 システムケモセラピー分野 技術補佐員

細胞培養、および生物化学・分子生物学関連実験等

2020年11月30日

薬学研究科 システムケモセラピー分野 特定研究員

有機合成化学、天然物化学、あるいは細胞生物学等のいずれかを基盤としたケミカルバイオロジー研究

2020年11月30日

薬学研究科 システムバイオロジー分野 研究員

戦略的創造研究推進事業(CREST)の研究課題「クロノメタボリズム:時間相の生物学」の研究。分子生物学的実験、時間生物学的実験、神経科学実験等。(経験・資格などにより、職務内容を考慮します。)

決定次第終了

薬学研究科 システムケモセラピー(制御分子学)分野 事務補佐員

研究室の事務・経理全般、学術集会・研究プロジェクトの事務局業務

決定次第終了

工学研究科 都市環境工学専攻 教授

次に例示する分野に関連する教育と研究、ならびに都市環境工学専攻の運営にかかわる業務。1.下水の高度浄化・水再生システムに関する技術。2.地球温暖化対策をふまえた下廃水処理技術。3.廃水・廃棄物からの資源回収・循環システムの構築。

2020年08月17日

工学研究科 機械理工学専攻 教授

※PDFファイルを変更しました。(2020年7月1日) 募集分野:機械工学の力学体系の基盤をなす材料力学に関する先端的基礎研究を行う分野。担当科目:大学院工学研究科機械理工学専攻における配当科目と研究指導、および工学部物理工学科機械システム学コースにおける配当科目と卒業研究指導。

2020年08月31日

工学研究科 機械理工学専攻 テニュアトラック 助教

募集分野:機械工学における機械機能要素工学の分野にかかる研究・教育および運営を行う。研究においては、機械要素・機構学・トライボロジー・アクチュエータ・マイクロマシン等に関わる研究活動を行う。担当科目:大学院 工学研究科 機械理工学専攻での講義と研究指導、および工学部物理工学科機械システム学コースにおける機械システム工学実験1、2などの科目と研究指導を行う。

2020年08月31日

工学研究科 都市社会工学専攻 教授

地盤工学、土木施工システム工学研究領域で次に記す教育・研究、ならびに都市社会工学専攻の運営にかかわる業務・地盤工学、土質力学、岩盤力学の基礎理論に精通し、その高度化に関する研究教育・トンネル、地下空洞、基礎構造物、盛土、補強土壁、斜面等の設計・施工・維持管理上の諸問題に関する研究教育・土質力学I及び演習、土質力学II及び演習、岩盤工学等、工学部地球工学科土木工学コース、国際コースでの講義担当・ジオリスクマネジメント、計算地盤工学、キャップストーンプロジェクト、都市社会情報論、都市基盤マネジメント論等、工学研究科都市社会工学専攻での講義担当・自然災害や再生可能エネルギー開発、建設プロジェクトなどに関する諸問題について、地盤工学および施工学の視点を踏まえてアプローチの実践

2020年09月05日

工学研究科 電気工学専攻 助教

(1)電気工学の分野における、挑戦的かつ、国際的な研究の展開(「資格等」の欄、「その他」の欄の青藍プログラムの説明も参照のこと)(2)工学研究科電気工学専攻ならびに兼担となる工学部電気電子工学科における電気電子工学・数学・物理の分野の実験・実習・演習を中心とした授業科目の担当あるいは分担(3)大学院生の修士論文および博士論文、学部生の学士論文の研究指導の分担

2020年09月25日

工学研究科 都市環境工学専攻 特定研究員

※PDFファイルを変更しました。(2020年3月5日) 日本・アジアもしくは世界を対象にした温室効果ガス排出量に関する研究に従事する。気候変動やそれに関連する政策分析、モデル分析に関心をもち、シミュレーションモデルを用いた数値計算ができることが望ましい。関連分野:環境システム、エネルギー工学、環境経済学、エネルギー経済学、農業経済学、気候モデリング

決定次第終了

工学研究科 電気工学専攻 特定研究員

JST未来社会創造事業のプロジェクトにおける、超伝導線・導体の交流損失・クエンチに関する研究

決定次第終了

工学研究科 材料工学専攻 助教

材料設計工学講座において次の分野に関する教育と研究、ならびに、材料工学専攻の運営にかかわる業務。 1)金属を中心とする材料の組織形成・相変態ならびに複合化に関する放射光および中性子による評価と可視化に関連する研究 2)当該分野において、先端材料の萌芽的開発と評価を目指し、材料組織形成から材料プロセス過程までの評価設計に関連した実験もしくは実験と計算を連携させた研究【担当科目】工学部:材料科学実験および演習1および2など。大学院工学研究科:材料工学特別実験及演習第一および第二など。

決定次第終了

工学研究科 機械理工学専攻 特定研究員

マルチマテリアル車体軽量化に関わる革新的設計技術に関する最適設計法の研究。特に、マルチマテリアルを対象としたトポロジー最適化技術の開発

決定次第終了

工学研究科 マイクロエンジニアリング専攻 特定研究員

研究室において、マイクロ流体デバイス内に作製したオンチップ血管網とiPS由来細胞を用いた新規評価システムの開発をおこなって頂きます。本研究は理化学研究所多細胞システム形成研究センター、京都大学iPS細胞研究所、がん研究所等との共同研究です。具体的には、三次元のオンチップ血管網(Biomaterials, 229, 119547, 2020.)を活用し、iPS細胞より誘導した腎臓オルガノイドや腫瘍スフェロイドとの共培養系を構築します。腎臓や腫瘍といった三次元培養環境の再構築、マイクロ流体デバイスを用いた生体模倣デバイス(Organ-on-a-Chip)の開発とそれを用いた細胞機能評価や薬剤評価をおこなって頂きます。

決定次第終了

工学研究科 電気工学専攻 技術補佐員

電気・機械系の技術補助。次のうち、得意な業務を担当していただきます(全てを担当していただく必要はありません)。(a)簡単な電気・機械設計および工作(b)電気系を中心とした実験装置の管理(c)電気系の実験作業(d)データの整理・作図(e)パソコンなどのコンピュータの管理(f)CAD(g)軽作業を含むその他の研究支援業務

決定次第終了

工学研究科 材料工学専攻 研究員

溶融塩中でのチタンの電解析出に関する実験(溶融塩電解実験、チタンの析出過程の観察実験)

決定次第終了

工学研究科 マイクロエンジニアリング専攻 教務補佐員

工作機械の操作指導,生産加工に関わる実験補佐及び教務補佐

決定次第終了

農学研究科 食品生物科学専攻(酵素化学分野) 技術補佐員または教務補佐員New

酵素化学分野で進めている研究プロジェクト「新規な産業用酵素の開発」を推進するため、酵素の発現・精製・活性測定に従事する。

2020年08月31日

農学研究科 応用生命科学専攻 植物栄養学分野 教授

大学院:応用生命科学VI、植物栄養学講義、植物栄養学専攻演習1,2、植物栄養学専攻実験1,2など。学部:植物栄養学、植物生化学I、生化学IIなど。

2020年08月31日

農学研究科 生物資源経済学専攻 農学原論分野 准教授

担当科目 大学院:農学原論専攻演習1・2、比較農村社会学(科目変更可)A・B 学部:農学原論演習 I ・ II ・ III 、経済思想史(科目変更可)ほか

2020年09月24日

農学研究科 農学専攻 雑草学分野 教授

1)専門分野:雑草学 2)担当講義・実験科目 (1)大学院:雑草学特論、雑草生態学特論、雑草学演習1・2、雑草学専攻実験1・2など。(2)学部:雑草学 I、II 、耕地生態科学演習、資源生物科学概論B(分担)など。

2020年10月05日

農学研究科 農学専攻 品質評価学分野 教授

1)専門分野:品質評価学 2)担当講義・実験科目 (1)大学院:品質評価学特論、品質評価学演習1・2、品質評価学専攻実験1・2など。(2)学部:品質科学、品質評価学、品質科学演習、資源生物科学概論A(分担)など。

2020年10月05日

農学研究科 応用生物科学専攻(栽培植物起原学分野)技術補佐員

コムギ遺伝資源維持保存のための実験圃場管理、実験設備管理

決定次第終了

農学研究科 糸状菌・環境インターフェイス工学講座(寄附講座) 特定研究員

木材腐朽菌(担子菌)を材料とする研究部分を担当。主に森林生化学分野と協働して、教育活動(卒論・修論指導等)にも協力する。

決定次第終了

農学研究科 食品生物科学専攻(生物機能変換学分野)技術補佐員

酵母や乳酸菌などの微生物を用いた培養実験(無菌操作)、分子生物学実験(PCR、タンパク質、RNA)の補助

決定次第終了

農学研究科 地域環境科学専攻(施設機能工学分野)事務補佐員

研究室事務補助、秘書業務(経理関係業務、教務関係業務、資料整理、その他関連事務)

決定次第終了

人間・環境学研究科 共生文明学専攻 文化・地域環境論講座 文化人類学分野 特定准教授または特定講師(外国人教員)

(1)全学共通英語講義科目「Cultural Anthropology I」、「Topics in Cultural Anthropology I」(前後期 合計4コマ)(2)総合人間学部「文化実践論B」、「文化環境学入門A」、(3)人間・環境学研究科「文化実践論2」、「文化人類学演習3A」、「文化人類学演習3B」、(4)その他、人間・環境学研究科の国際化推進に関する業務・プロジェクトの遂行 など

2020年08月21日

人間・環境学研究科 事務補佐員

人間・環境学研究科事務室における事務補佐(大学院教務事務、広報委員会及び各小委員会にかかる業務、その他付随業務)

2020年08月31日

人間・環境学研究科 人間形成論分野 教務補佐員

発達心理学の演習等に掛かる補助業務全般

2020年10月16日

人間・環境学研究科 特定研究員

科学研究費補助金新学術領域研究(研究領域提案型)「出ユーラシアの統合的人類史学」計画研究「認知科学・脳神経科学による認知的ニッチ構築メカニズムの解明」にかかる研究に従事する。人間を対象とした行動実験、眼球運動測定実験、脳機能計測実験、及びこれらを基にした機械学習や計算論的モデリング研究などを行い、人工物の創成による環境改変とそれに対する適応の循環により、文化および認知システムが構築されるメカニズムの解明を目指す。採用後は、実験の企画、データ収集、データ解析、成果発表に至る研究のすべてのフェイズに従事する。

決定次第終了

人間・環境学研究科 特定研究員

人間を対象とした行動実験、眼球運動測定実験、脳機能計測実験、およびこれらを基にした機械学習や計算論的モデリング研究などを行い、探索行動における環境改変と認知変容の相互作用メカニズムの解明を目指す。

決定次第終了

人間・環境学研究科 専門業務職員(非常勤)

学生相談室における相談業務(助言、カウンセリング、連携支援を含む)

決定次第終了

エネルギー科学研究科 エネルギー応用科学専攻 資源エネルギー学講座 技術補佐員

陸上あるいは海底に賦存する鉱物資源開発や、環境浄化技術開発に係る実験・研究補助業務等

決定次第終了

エネルギー科学研究科 エネルギー基礎科学専攻 技術補佐員

実験室の維持管理、データベース管理の業務、放射線取扱業務の補助、研究室運営業務の補助。

決定次第終了

エネルギー科学研究科 エネルギー社会・環境科学専攻 事務補佐員

研究室秘書業務(研究室の事務・経理全般・資料作成、データ整理等の研究補助業務)

決定次第終了

エネルギー科学研究科 エネルギー応用科学専攻 技術補佐員

電気化学実験の補助(電解液の合成、電解実験、反応生成物の分析、データ収集、文書作成)

決定次第終了

情報学研究科 通信情報システム専攻 教授

※PDFファイルを更新しました。(2020年7月8日) 情報学研究科通信情報システム専攻における教育・研究、工学部電気電子工学科における教育、大学・研究科・専攻・学科などの組織運営

2020年08月31日

情報学研究科 数理工学専攻 技術補佐員

プログラミング、ソフト開発、データシステムの管理・運用

決定次第終了

情報学研究科 社会情報学専攻 特定研究員

ユーザ管理システム、メタデータ管理システム等、既存DIASシステムの維持管理および高度化のための研究開発と、外部連携機能について研究・研究開発。

決定次第終了

情報学研究科 社会情報学専攻 ソーシャルメディアユニット 事務補佐員

研究室の事務補助および秘書業務(経理業務、資料整理など)

決定次第終了

情報学研究科 知能情報学専攻 事務補佐員

研究室の総務、経理および教務関係の事務補助、国内外の研究集会・国際会議等の運営補助、および受託研究・共同研究プロジェクト等の運営補助

決定次第終了

情報学研究科 事務部 総務掛 事務補佐員

総務関係補助業務(会議関係、名簿作成、調査関係業務等、総務関係業務全般)

決定次第終了

生命科学研究科 高次生命科学専攻 教務補佐員

マウスの管理業務全般。マウス交配実験、薬剤投与及び健康状態のチェック

2020年08月31日

生命科学研究科 高次生命科学専攻 技術補佐員

ショウジョウバエの飼育・管理・エサ作りと簡単な実験補助

決定次第終了

生命科学研究科 高次生命科学専攻 研究員(非常勤)

hypoxia-inducible factor 1(HIF-1)という転写因子に着目したがん研究

決定次第終了

生命科学研究科 高次生命科学専攻 技術補佐員

ショウジョウバエの飼育・管理・エサ作りと実験補助

決定次第終了

総合生存学館 特定研究員

木造人工衛星開発の中心となり、基本設計、詳細設計、フライトモデルの開発および運用のリーダーとして活躍する。加えて、木造人工衛星打上げに必要な学外機関との調整、宇宙での木材利用という新しい宇宙開発の方向性を創出する。

決定次第終了

総合生存学館 技術補佐員

(1)所与の仕様に基づくエネルギー取引システムのプロトタイプ開発(2)XRPバリデータ保守(3)XRP決済データのダウンロードと管理

決定次第終了

総合生存学館事務部 事務職員(職員の育児休業に伴う任期付職員)

総合生存学館事務部総務・広報掛における事務全般(会議・委員会の運営、教職員の人事手続き、各種調査・照会・通知対応、イベント対応、他)

決定次第終了

経営管理研究部 実証ミクロ経済学 准教授

実証ミクロ経済学に関する研究と教育、および、経営管理大学院基礎科目(ミクロ経済学等)の教育を含む関連業務

2020年09月11日

経営管理研究部 実証ミクロ経済学 講師

実証ミクロ経済学に関する研究と教育、および、経営管理大学院入門科目(ミクロ経済学等)の教育を含む関連業務

2020年09月11日

経営管理研究部 経営学 講師

競争戦略論、技術経営論、アントレプレナーシップ論のいずれかに関する研究、教育、および関連業務

2020年09月11日

経営管理研究部 経営学 教授または准教授

競争戦略論、技術経営論、アントレプレナーシップ論のいずれかに関する研究、教育、および関連業務

2020年09月11日

経営管理研究部 経営管理大学院掛 事務補佐員

教務事務関係業務(主に外国人留学生関係業務、入試(留学生)関係補助業務、窓口対応関係業務、ホームページ(英語版)、その他教務事務関係業務)

決定次第終了

化学研究所 附属先端ビームナノ科学センター レーザー物質科学研究領域 教授

高強度レーザーを基盤とした新たな光科学の開拓

2020年09月30日

化学研究所 研究員

有機EL用発光材料の設計、合成、デバイス作製および分析(特に、有機合成が中心の職務となります。)

決定次第終了

化学研究所 複合基盤化学研究系 分子集合解析研究領域 研究員

※PDFファイルを変更しました。(2019年6月25日) ペロブスカイト太陽電池の材料開発、デバイス作製および分析

決定次第終了

化学研究所 物質創製化学研究系 構造有機化学研究領域 技術補佐員

有機合成ならびに有機化合物分析の実験補助

決定次第終了

化学研究所 物質創製化学研究系 構造有機化学研究領域 特定研究員

内包フラーレンの有機合成ならびに物性測定研究

決定次第終了

化学研究所 複合基盤化学研究系 分子集合解析研究領域 特定研究員

ペロブスカイト系発光性材料の開発

決定次第終了

化学研究所 複合基盤化学研究系 分子集合解析研究領域 特定研究員

非鉛ペロブスカイト太陽電池の材料開発、デバイス作製および分析

決定次第終了

化学研究所 複合基盤化学研究系 分子集合解析研究領域 特定研究員

ペロブスカイト太陽電池の材料開発、デバイス作製および分析

決定次第終了

化学研究所 複合基盤化学研究系 分子集合解析研究領域 特定研究員

蓄電池用電解質材料の開発

決定次第終了

人文科学研究所 文化研究創成研究部門 助教

人文科学分野における研究・教育、および運営にかかわる業務

2020年08月31日

ウイルス・再生医科学研究所 生命システム研究部門 教授

生命システム研究部門の生命システム研究の一環として、免疫学の生理学および病理学としての両側面の深い理解の上に、生体を細胞社会システムとして捉えた統合的な研究を行う。

2020年08月17日

ウイルス・再生医科学研究所附属再生実験動物施設 教務補佐員

胚操作による遺伝子改変マウス作出業務、マウス胚・精子の凍結保管業務、施設利用者との応対・事務連絡

2020年09月01日

ウイルス・再生医科学研究所 RNAウイルス分野 技術補佐員または教務補佐員

分子生物学実験(遺伝子組み換え操作、RNA調整、定量PCR)、細胞培養実験(無菌操作、遺伝子導入)、顕微鏡観察、動物実験などの補助業務

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 生体システム研究部門 研究員(非常勤)

分子・細胞・発生生物学における様々な生命現象から課題を選び、数理科学・計算科学などの理論的方法を用いて解明に迫る

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 再生組織構築研究部門 技術補佐員

実験補助(細胞培養、ゼブラフィッシュ、マウスの培養・飼育およびこれらを用いた実験補助、基本的な分子生物学的実験手法を用いた実験・解析、その他庶務雑務)

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 生命システム研究部門 事務補佐員

研究室の事務・経理業務全般(電話・電子メール・来客対応、出張手続き、書類作成、伝票処理等)

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 生命システム研究部門 特定研究員

「時間と場が制御する脳発生の数理モデル化とシミュレーション」の研究員として、分子・細胞・組織・器官レベルの実験・観察データに基づき、脳発生過程において各スケールで生じる現象の数理モデル化とシミュレーション研究を行う。

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 数理生物学分野 研究員

数理科学・計算科学などの理論的方法を用いた生命現象(特に植物発生)の解明。

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 生命システム研究部門 研究員

数理科学・計算科学・情報科学などの理論的方法を用いた生命のネットワークシステムの解明

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 ウイルス感染研究部門 技術補佐員

マウスを用いた動物実験や細胞培養を含む実験補助業務

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 生命システム研究部門 技術補佐員

マウスを用いた動物実験、細胞培養を含む生物系実験補助業務

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 生命システム研究部門 バイオメカニクス分野 事務補佐員

研究室運営に係る事務補助全般(勤怠管理、経費精算、電話・来客対応、郵便類の集配、資料作成、研究費の管理)

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 生体再建学分野 技術補佐員または教務補佐員

経験・能力に応じた研究・実験に関する業務。【技術補佐員】各種マウス免疫モデルの作成、管理、維持、解析の補助作業、他。【教務補佐員】各種マウス免疫モデルの作成、管理、維持、解析の補助作業、研究室運営に関する業務補助、他。

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 生体再建学分野 研究員(非常勤)

各種実験・解析-フローサイトメトリー、ELISA,PCR,ウイルスベクターのクローニング、エピゲノム解析、次世代シーケンスライブラリ作成他、採用者の経験・能力に応じた研究・実験に関する業務

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研究所 附属再生実験動物施設 技能補佐員

実験動物の飼育管理、清掃・消毒作業など。飼育器材の洗浄・滅菌作業など。

決定次第終了

ウイルス・再生医科学研所 附属再生実験動物施設 研究支援推進員

実験動物の飼育管理、清掃・消毒作業など。飼育器材の洗浄・滅菌作業など。

決定次第終了

エネルギー理工学研究所 附属エネルギー複合機構研究センター 環境微生物学研究分野 技術補佐員

微生物や遺伝子、タンパク質に関する実験補助

決定次第終了

エネルギー理工学研究所 附属エネルギー複合機構研究センター 環境微生物学研究分野 研究員

植物の成長・防除に関わる微生物やその由来物質の探索・調査

決定次第終了

生存圏研究所 生存圏診断統御研究系 准教授New

リモートセンシング工学、大気力学、持続的発展可能な社会の実現の推進に関する研究

2020年10月16日

生存圏研究所 生存圏開発創成研究系 准教授New

木材・木質材料の物性の向上や新しい評価などを通じた先端的な循環型木質材料に関する研究

2020年10月16日

生存圏研究所 生物機能材料分野 技術補佐員

木材の蒸解に関する実験補助

決定次第終了

生存圏研究所 バイオマス変換分野 研究員(非常勤)または教務補佐員または技術補佐員

植物バイオマスの変換・利活用研究。試料調製、化学・生化学実験、物性・構造解析など。

決定次第終了

防災研究所 地盤災害研究部門 傾斜地保全研究分野 事務補佐員

※PDFファイルを変更しました。(2020年8月4日) 研究室関連の庶務・経理・ホームページ管理、学生に関する事務の補佐、データ整理・図表作成・分析機器の管理等の簡単な研究補助、居室・実験室の清掃等

2020年08月26日

数理解析研究所 技術補佐員または教務補佐員

JSTさきがけ研究「生命ダイナミクスのための流体数理活用基盤」に係る研究補助業務(動画・画像データからの特徴抽出解析)

2020年08月21日

霊長類研究所 事務室 特定職員

事務室の国際支援を中心とした業務

2020年08月17日

iPS細胞研究所 基盤技術研究部門 共通機器管理室 研究開発補佐員

次世代シーケンサー等の共通機器の管理やサポート業務を担当。他にも、細胞培養、分子生物学実験に関する種々の実験業務(予定)

決定次第終了

iPS細胞研究所 増殖分化機構研究部門 長船研究室 特定研究員

豊田太郎講師指導の下、Ⅰ型糖尿病に対する細胞医療の開発研究に取り組むプロジェクトに従事。

決定次第終了

iPS細胞研究所 増殖分化機構研究部門 吉田研究室 特定研究員

吉田善紀准教授の指導の下、重症心不全に対するiPS細胞を用いた再生医療の開発研究に取り組むプロジェクトに従事。

決定次第終了

iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 藤渕研究室 特定研究員(情報解析)

藤渕研究室において主任研究者指導の下、開発研究を遂行し、iPS細胞に基づいた治療・創薬に情報研究者として貢献する。

決定次第終了

iPS細胞研究所 臨床応用研究部門 櫻井研究室 特定研究員

櫻井英俊准教授の指導の下、T-CiRAプロジェクトを進めている湘南分室において、筋ジストロフィー患者由来iPS細胞から骨格筋および心筋細胞を誘導し、筋ジストロフィーの病態解析・治療薬探索研究に関わる実験業務を担当

決定次第終了

iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 山本研究室 研究員(非常勤)

主任研究者の指導の下、iPS細胞誘導過程や個体の老化過程の分子メカニズムの解明に関する研究職務を担う。

決定次第終了

iPS細胞研究所 臨床応用研究部門 堀田研究室 教務補佐員

堀田主任研究員の指導の下、遺伝子変異が原因で発症する難病の1つ筋ジストロフィーに対する新しいゲノム編集法の開発研究に関する補佐職務および実験補助の他、ラボの試薬や備品の発注管理業務等のラボ運営補助業務を担当。

決定次第終了

iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 藤渕研究室 研究員(非常勤)

主任研究者の指導の下、幹細胞・細胞分化の時空間情報解析法とその基礎理論の構築などに関する開発研究、研究成果の臨床応用に関する研究職務を担う。

決定次第終了

iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 藤渕研究室 教務補佐員

主任研究者の指導の下、幹細胞・細胞分化の時空間情報解析法とその基礎理論の構築などに関する開発研究の補佐職務を担う。

決定次第終了

iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 藤渕研究室 事務補佐員

主任研究者の指導の下、研究室における事務、会計処理、メール対応、研究室Webサイト修正、業務環境の整備、他の事務補助職務を担う。

決定次第終了

iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 藤渕研究室 技術補佐員

主任研究者の指導の下、幹細胞・細胞分化の時空間情報解析法とその基礎理論の構築などに関する開発研究の技術補佐職務を担う。

決定次第終了

iPS細胞研究所 臨床応用研究部門 堀田研究室 特定研究員

T-CiRAプロジェクトにおいて、CRISPR等のゲノム編集技術と筋ジストロフィーモデル動物を用いて、次世代のゲノム編集遺伝子治療薬の開発を目指した創薬研究に取り組む

決定次第終了

iPS細胞研究所 増殖分化機構研究部門 井上研究室 特定研究員

井上治久教授の指導の下、ALS・自閉症などの病態解析、治療法研究に関わる実験業務を担当いただきます。

決定次第終了

iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 Woltjen研究室 教務補佐員

主任研究者の指導の下、細胞培養、分子生物学実験、研究支援業務および研究室のマネージメント業務を担当。

決定次第終了

iPS細胞研究所 臨床応用研究部門 櫻井研究室 特定研究員

主任研究者指導の下、筋疾患患者由来iPS細胞を用いた病態解明研究および創薬研究を実施する。

決定次第終了

学術情報メディアセンター 技術補佐員

教育ビッグデータの分析に関する研究プロジェクトの関する技術補助 (データ入力やWebページ作成の補助など)

2020年08月20日

学術情報メディアセンター 特定助教または特定研究員

※PDFファイルを変更しました。(2020年8月5日) ラーニングアナリティクス、データサイエンス、知的対話システム・ユーザインタフェース、eテスティング、メディア情報処理、自然言語処理、教育工学等のいずれかに関係する研究

2020年08月28日

学術情報メディアセンター 技術補佐員、教務補佐員または研究員

SI-CATにおけるデータベースからの現象抽出および開発業務

決定次第終了

学術情報メディアセンター 技術補佐員、教務補佐員または研究員

JST CRESTにおけるデータベースからの因果関係抽出に関する開発業務

決定次第終了

学術情報メディアセンター 技術補佐員またはオフィスアシスタント

ハニーポットおよびハニーポットの監視環境の構築・運用・データ分析の補助

決定次第終了

総合博物館 教務補佐員(研究資源アーカイブ)

京都大学研究資源アーカイブの研究資源管理情報システム研究の補助

2020年09月15日

フィールド科学教育研究センター 森林生態系部門 教授

1.フィールド研森林生態系部門:全学共通科目:新入生向け少人数セミナー、森里海連環学 I (分担)、森里海連環学 II(分担)、森里海連環学実習 II(分担) 2.農学研究科森林科学専攻森林資源学講座(協力講座)森林情報学分野:農学研究科:森林情報学特論 I 、森林情報学専攻演習、森林情報学専攻実験 農学部:森林環境学(分担)、森林科学概論B(分担)3.地球環境学舎:流域・沿岸域統合管理学(分担)4.教育関係共同利用拠点実習:【本公募教員が担当する科目】公開森林実習 I ((分担)、公開森林実習 II(分担)、公開森林実習 III(分担)

2020年08月31日

フィールド科学教育研究センター 海洋生態系部門 講師

(1)潮間帯から沿岸域の海産無脊椎動物を材料とした自然史学研究、生物多様性学研究豊かな研究経歴を有し、それを遂行すること。(2)大学院理学研究科海洋生物学分科における大学院生教育に取り組むこと。併設されている京都大学白浜水族館での教育活動に取り組むこと。(3)瀬戸臨海実験所および白浜水族館の管理・運営の責務を、ほかの教員、技術職員、事務職員と連携して遂行すること。(4)フィールド科学教育研究センターの理念の基盤である「森里海連環学」をよく理解し、同センター提供の全学共通科目の講義に取り組むこと。(5)海産無脊椎動物学の専門性を生かした理学部の講義、および理学部の臨海実習に取り組むこと。(6)公開臨海実習を始めとする他大学の共同利用の教育を推進すること。(7)フィールド科学教育研究センター全体の組織運営に積極的に関与すること。

2020年08月31日

フィールド科学教育研究センター 里域生態系部門 研究員(非常勤)

河川下流域・河口域における環境DNAデータの解析。スズキとその餌生物であるアミ類の生態、およびそれらと生物群集構造、生息環境との関係の解析。

決定次第終了

学際融合教育研究推進センター 次世代研究創成ユニット 特定専門業務職員(リサーチ・アドミニストレーター、URA)

(1)若手研究者育成プログラムの開発にかかる調査及びプログラム実施の支援(国内外の出張あり)。 (2)次世代研究創成ユニットにおける若手研究者育成事業に係る企画立案等に必要な情報の収集と分析。 (3)若手研究者の達成度を評価・記録するシステムの導入と運用の支援。 (4)産官学連携の推進及び海外大学・研究機関にかかる人材交流、共同研究の推進支援。 (5)プログラム普及及び事業成果公表にかかる支援。 (6)次世代研究創成ユニット全体として取組む事業の報告書等の作成、プロジェクト等の申請支援や運営支援。 (7)本学の学術研究支援室との連携調整。

2020年09月07日

学際融合教育研究推進センター 宇宙総合学研究ユニット 特定助教 New

宇宙ユニットの中核メンバーとして特定准教授と協⼒し、人文社会学・理工学の枠を超えた学際的な教育研究をリードし、かつ運営全般を担う

2020年09月15日

学際融合教育研究推進センター 宇宙総合学研究ユニット 技術補佐員

宇宙ユニットにおける研究教育活動の技術支援およびコンピューターシステムの管理。天文台における系外惑星観測の補助、観測システムの構築補助。観測・実験データの整理、資料作成。

決定次第終了

学際融合教育研究推進センター スーパーグローバルコース 医学生命系ユニット 特定研究員

(1)ゲノムおよびオミクス情報解析技術を駆使し、臨床に携わる研究者とコミュニケーションを行い、力を合わせることで、遺伝要因を原因の一部とする希少疾患や多因子疾患の疾患の遺伝要因、発症メカニズム、個人がもつ総合的なリスク評価を行う研究。(2)国内外のゲノムコホート事業や病院などにおいて産出される大規模なヒトゲノム情報、オミクス情報、コホート情報、臨床情報などのさまざま種類のデータの意味を理解し、情報解析を行うことで(1)の研究に資する研究。(3)第3世代シークエンサや超長鎖シークエンサなどの比較的新しいゲノムシークエンス機器を含むヒトシークエンス情報に対して、国内外で開発される新たなバイオインフォマティクスのツールを積極的に取り入れ評価および改良を行うことで(1)の研究に資する研究 (4)機械学習や深層学習などの技術をスーパーコンピュータ上で大規模情報解析を行うことで(1)を中心としたゲノムサイエンスに資する研究。(5)これらに関連する研究開発。

決定次第終了

学際融合教育研究推進センター スーパーグローバルコース医学生命系ユニット 事務補佐員

研究関係の書類整理、スケジュール管理、経理、出張などの書類作成と整理および管理、発注や納品対応、備品管理。Webページの編集、電話対応、各種連絡や日程調整、その他一般的な事務業務や付随的業務。上記に加え能力に応じ、雇用者が判断した場合は、次の業務も行う。英語を用いた海外の研究者との事務的なやりとりや国際シンポジウムの企画立案、運営、広報の支援等。

決定次第終了

学際融合教育研究推進センター 触媒・電池元素戦略ユニット 特定研究員

ナトリウム二次電池に関連する材料をターゲットとして、第一原理計算により新物質の探索および新機能の開拓を遂行する。

決定次第終了

学際融合教育研究推進センター 森里海連環学教育研究ユニット 特定研究員

次の職務のいずれかまたは両方を担当。1)ディープラーニングやテキストマイニングなどの情報科学を用いて環境問題にかかわるビッグデータを取得。2)1のデータに加え、フィールド観測・人工衛星観測・シチズンサイエンスなどから得られるビッグデータの解析。※情報科学は専門外の方でも環境問題の解明と解決に熱意をお持ちならば学びながら活躍していただけます。

決定次第終了

学際融合教育研究推進センター スーパーグローバルコース医学生命系ユニット 事務補佐員

ゲノム情報解析に関連した研究支援(1)研究関係の書類整理(2)スケジュール管理(3)経理、出張などの書類作成、整理及び管理(4)発注、納品対応、備品管理(5)ウェブページの編集(6)電話対応(7)各種連絡、日程調整、その他一般的な事務業務(8)その他、上記(1)から(7)の付随的業務 上記に加え能力に応じ、(9)英語を用いた海外の研究者との事務的なやりとりや、国際シンポジウムの企画立案、運営、広報の支援等

決定次第終了

学際融合教育研究推進センター 触媒・電池元素戦略ユニット 特定研究員

ナトリウムイオン電池系電解質・電極材料探索およびその界面における微視的機構解明に関する第一原理計算・機械学習研究を行う。本特定研究員は、触媒・電池元素戦略ユニット拠点教授 館山佳尚と協力して理論研究を進める。

決定次第終了

学際融合教育研究推進センター ナノハブ拠点 事務補佐員

※PDFファイルを変更しました。(2020年7月29日)ナノテクノロジーハブ拠点における装置利用者への対応、経理業務、その他総務業務

決定次第終了

国際高等教育院附属日本語・日本文化教育センター 講師(非常勤)

本学の外国人留学生等に対する初級・中級・上級の日本語教育(チームティーチングを含む)およびそれに伴う教務作業等。

2020年08月21日

国際高等教育院 附属データ科学イノベーション教育研究センター 教授

(1)学部教養・共通教育および大学院共通教育において、他のセンター教員と協力し、センターが提供するデータサイエンス教育、特に統計学に関連する講義等が担当できること。また、実データを活用したケーススタディ等を取り入れた教材開発を担当できること。(2)国際高等教育院データ科学部会において、データサイエンス教育のカリキュラム設計・教育改善に参画できること。(3)「数理及びデータサイエンスに係る教育強化」の拠点校として、他の拠点校とともにデータサイエンス教育普及のための共通的カリキュラムの設計・教材開発を担当できること。また、数理・データサイエンス・AI教育の協力校とともに、近畿地区を中心とした公立・私立大学と連携しながら、共通カリキュラムと教材の普及に参画できること。(4)社会貢献、産業界との連携の観点から、社会的課題解決を目的とする実務的・実践的教育(グループワーク、PBL等)の開発・実施に従事できること。(5)情報学研究科を兼務し、大学院専門教育を担当できること。ただし、候補者の専門分野によっては他研究科を兼務することがある。学部教育については、候補者の専門分野に応じた学部を兼担することがある。

2020年08月31日

国際高等教育院 准教授または講師(英語)

(1) 教養・共通教育における英語関連科目の担当(2)英語教育カリキュラムの企画・管理・運営にかかわる業務(3)組織的授業改善、教授法および教材の開発、大規模な外国語学習(e-learning等)支援などの教育改善にかかわる業務(4)入学試験にかかわる業務(5)その他、学内の委員会活動

2020年09月23日

環境安全保健機構 放射線管理部門 助教

環境安全保健機構放射線管理部門において次の用務を行う。(1)京都大学全体の核燃料物質管理と宇治事業場の安全衛生管理、事業場内の巡視と衛生委員会への出席等)に係わる業務に従事する。(2)環境安全保健機構の教員として放射線管理部門における業務の科学的基盤を構築するための学術研究業務に従事する。また、大学院工学研究科を兼任し、教育研究業務に従事する。

2020年09月04日

環境安全保健機構 低温物質管理部門 技術補佐員

寒剤供給業務等に関わる電算環境・オンライン管理システム・オンライン利用者システムの運用等

決定次第終了

情報環境機構IT企画室(Web戦略室)特定研究員

本学のWeb戦略プロジェクトにおけるWebサイトの再整備に係る業務

決定次第終了

施設部 技術職員(既卒者)

大学各施設等の新築、改修、修繕等に関する施設整備(建築・電気設備・機械設備工事の設計、積算、監理、検査)及び維持保全等に関する業務、施設整備、サスティナブルキャンパスなどの企画等マネジメント業務

2020年09月01日

施設部 技術職員(新卒者)

大学各施設等の新築、改修、修繕等に関する施設整備(建築・電気設備・機械設備工事の設計、積算、監理、検査)及び維持保全等に関する業務・施設整備、サスティナブルキャンパスなどの企画等マネジメント業務

2020年09月01日

本部構内(理系)共通事務部経理課 事務補佐員

理系共通事務部における経理事務に係る業務(財務会計システムによる各種伝票作成、伝票等書類整理等 経理業務全般)

2020年09月04日

北部構内 総務課 給与掛 事務補佐員

給与関係および保険関係手続など事務補助

決定次第終了

宇治地区事務部 経理課 調達・経理掛 事務補佐員

調達・経理掛における事務補助及びその他付随業務

2020年08月19日

医学研究科 メディカルイノベーションセンター 特定研究員

脳領域間神経回路の作動機構を解明するための基礎研究

決定次第終了

医学研究科附属総合解剖センター 技術補佐員

研究用病理組織標本作製補助

決定次第終了

経営管理研究部 実証ミクロ経済学 准教授

実証ミクロ経済学に関する研究と教育、および、経営管理大学院基礎科目(ミクロ経済学等)の教育を含む関連業務

2020年09月11日

経営管理研究部 実証ミクロ経済学 講師

実証ミクロ経済学に関する研究と教育、および、経営管理大学院入門科目(ミクロ経済学等)の教育を含む関連業務

2020年09月11日

経営管理研究部 経営学 講師

競争戦略論、技術経営論、アントレプレナーシップ論のいずれかに関する研究、教育、および関連業務

2020年09月11日

経営管理研究部 経営学 教授または准教授

競争戦略論、技術経営論、アントレプレナーシップ論のいずれかに関する研究、教育、および関連業務

2020年09月11日

経営管理研究部 経営管理大学院掛 事務補佐員

教務事務関係業務(主に外国人留学生関係業務、入試(留学生)関係補助業務、窓口対応関係業務、ホームページ(英語版)、その他教務事務関係業務)

決定次第終了

企画・情報部 企画課 IR推進室 特定専門業務職員

IRを活用した大学経営の意思決定支援のための情報収集・分析・企画立案業務

決定次第終了

企画・情報部 情報基盤課 学習用メディア管理掛 技術補佐員

高精細遠隔講義システムおよび教育用コンピュータシステムの運用・管理に係る業務の補佐

決定次第終了

高等研究院 技術補佐員

液体及びガス分離膜に関する研究補助業務(分離膜の作製、測定、評価、及び測定結果の記録や報告書作成等)

決定次第終了

高等研究院 物質-細胞統合システム拠点 技能補佐員

・動物飼育室管理 マウスの飼育管理(給餌、給水、床敷交換、消毒作業)・清掃業務

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi) 特定准教授

拠点のミッション遂行を加速させる能力を有した准教授クラスの主任研究者(PI)を募集。自分自身の研究グループを構築し、研究プロジェクトを率いる強いリーダシップ能力を持っていることが求められる。また研究テーマに対する特段の制限はないが、優れた研究を行い、ヒト生物学(及び関連分野)を先導するような研究者であることが求められる。

決定次第終了

高等研究院ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi) 発生生物学グループ(永樂グループ) 特定研究員(ポスドク)

発生生物学グループ(永樂グループ)にて、神経発生における自己組織化メカニズムの解明と中枢神経系の種特異的な構造および機能を生みだす分子基盤の解明に、オルガノイド、オミックス解析、数理モデルおよびイメージング等の先端技術を用いて取り組む。

決定次第終了

高等研究院ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)発生生物学グループ(柊グループ) 特定研究員

ASHBi では拠点のミッション遂行を加速させる能力を有した特定研究員を募集します。発生生物学グループ(柊グルー プ)では、哺乳類(特に霊長類)初期胚を対象として、哺乳類種間で保存された、あるいは異なる、初期発生機構の 解明に取り組みます。候補者は優れた定量的生物学、多分野融合研究を行い、ヒト生物学(及び関連分野)を先導 するような研究者であることが求められます。

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)免疫グループ(上野グループ)特定研究員

ASHBi では拠点のミッション遂行を加速させる能力を有した特定研究員を募集します。免疫グループ(上野グループ)ではヒト由来サンプルから得た免疫細胞のトランスクリプトーム、エピゲノム、機能解析に取り組みます。候補者は優れた研究を行い、ヒト生物学(及び関連分野)を先導するような研究者であることが求められます。オミクス解析、組織からの細胞分離、in vitroでの細胞培養システムなどの分野で経験が豊富な方を優先します。

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)免疫グループ(上野グループ)特定助教

ASHBi では拠点のミッション遂行を加速させる能力を有した特定助教を募集します。免疫グループ(上野グループ)ではヒト由来サンプルから得た免疫細胞のトランスクリプトーム、エピゲノム、機能解析に取り組みます。候補者は優れた研究を行い、ヒト生物学(及び関連分野)を先導するような研究者であることが求められます。オミクス解析、組織からの細胞分離、in vitroでの細胞培養システムなどの分野で経験が豊富な方を優先します。

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)腎臓病学グループ(柳田グループ) 特定研究員

ASHBiでは拠点のミッション遂行を加速させる能力を有した特定研究員を募集します。腎臓病学グループ(柳田グループ)ではマウス、霊長類、ヒト組織を用いて腎発生および腎障害・修復メカニズムの種間比較を行います。さらにカニクイザルを用いて、(1)腎臓病モデルの作成、(2)遺伝子改変サルの腎表現型解析、(3)胎内環境が腎発生と生後の腎臓病発症に与える影響の解析を行います。候補者は優れた研究を行い、ヒト生物学(及び関連分野)を先導するような研究者であることが求められます。

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)腎臓病学グループ(柳田グループ) 特定助教

ASHBiでは拠点のミッション遂行を加速させる能力を有した特定助教を募集します。腎臓病学グループ(柳田グループ)ではマウス、霊長類、ヒト組織を用いて腎発生および腎障害・修復メカニズムの種間比較を行います。さらにカニクイザルを用いて、(1) 腎臓病モデルの作成、(2) 遺伝子改変サルの腎表現型解析、(3)胎内環境が腎発生と生後の腎臓病発症に与える影響の解析を行います。候補者は優れた研究を行い、ヒト生物学(及び関連分野)を先導するような研究者であることが求められます。

決定次第終了

高等研究院 物質-細胞統合システム拠点 事務補佐員

※PDFファイルを変更しました。(2020年3月27日)研究室における事務補助及び秘書業務。主として経理業務、予算管理。

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点 進化神経科学研究グループ(伊佐グループ) 特定研究員(ポスドク)

進化神経科学研究グループ(伊佐グループ)において、ゲノム編集による遺伝子改変マカクザルを用いて、精神神経疾患の病態ないしは霊長類固有の脳の構造と機能が表出するメカニズムの解明を目指す。

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi) 発生生物学グループ(柊グループ) 特定助教

発生生物学グループ(柊グループ)にて、哺乳類(特に霊長類)初期胚を対象として、哺乳類種間で保存された、あるいは異なる、初期発生機構の解明に取り組む。定量的生物学、多分野融合研究を行い、ヒト生物学(及び関連分野)を先導する。

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)単一細胞ゲノム情報解析コア 特定研究員(ポスドク)

The Single-Cell Genome Information Analysis Core at the Institute for the Advanced Study of Human Biology (ASHBi), Kyoto University, aims to establish state-of-the-art techniques to extract and analyze multi-omics data from individual cells of various biological samples.

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)精神・神経生物学グループ(雨森グループ)特定研究員(ポスドク)

精神・神経生物学グループ(雨森グループ)は、特定研究員(ポスドク)を募集します。優れた研究を行い、研究計画を遂行していくことが期待されています。マカクザルの神経生理学に専門性を有する方が望ましいですが、それだけでなく、認知神経科学、計算論的神経科学などの分野から広く適任者を探しています。

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)精神・神経生物学グループ(雨森グループ)特定助教

精神・神経生物学グループ(雨森グループ)は、特定助教を募集します。優れた研究を行い、既存の研究計画を遂行していくだけでなく、自らの発想でヒト生物学(及び関連分野)を先導するような研究者であることが期待されています。マカクザルの神経生理学に専門性を有する方が望ましいですが、それだけでなく、認知神経科学、計算論的神経科学などの分野から広く適任者を探しています。

決定次第終了

高等研究院ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi) 比較エピゲノミクス分野(Bourqueグループ) 特定研究員(ポスドク)

比較エピゲノミクス分野(Bourqueグループ)にて、RNA-seq、ChIP-seq、ATAC-seqに加え、Cut&Tag、lentiMPRAといった最先端ゲノム・エピゲノム解析技術を駆使し、またiPS由来分化細胞やシングルセルテクノロジーと組み合わせながら、細胞分化、発生、進化、遺伝性疾患など高次生命現象に関わるエピゲノムの理解を目指す。

決定次第終了

高等研究院ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi) 造血幹細胞・血液疾患グループ(山本玲グループ) 技術補佐員または教務補佐員

分子生物学実験(遺伝子組み換え操作、RNA・DNA調整、PCR)、細胞培養実験(無菌操作、遺伝子導入)、顕微鏡観察、動物実験、試薬作成などの実験補助業務。

決定次第終了

高等研究院 物質-細胞統合システム拠点 事務補佐員

研究室の秘書業務(会計処理、出張手続、人事関連手続、メンバーのサポートなど)

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)リサーチコーディネーター 特定職員

本拠点の研究力向上に向けた研究環境の構築、新しい研究支援プログラムの開発、次世代研究者育成、および研究成果の広報・アウトリーチに意欲をもって取り組んでいただけるリサーチコーディネーター(特定職員)を募集します。(1)本拠点の研究力強化に向けた戦略的研究支援プログラム(研究スタートアップ、外部資金獲得、広報・アウトリーチ、ラボ運営スキルなど) の企画・推進業務(2)海外研究者・若手研究者が研究に集中できる良好な研究環境の構築支援業務(3)研究・研究成果に関する学内および外部組織とのコーディネート業務(4)研究活動報告書、研究者・研究内容紹介記事やパンフレットの作成業務(英・日)(5)研究成果などのASHBi Webサイト、その他広報媒体での広報企画および情報発信業務(英・日)

決定次第終了

高等研究院 物質-細胞統合システム拠点 特定研究員

コロナウィルスとナノテクノロジーについての研究

決定次第終了

高等研究院 ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi) 発生生物学グループ(アレヴ研究室) 技術補佐員

ASHBiのアレヴグループ(発生生物学グループ)では、ヒトおよびヒト以外の有羊膜類(サル・マウス・トリなど)のiPS細胞から誘導したin vitro培養系モデルを用いた、胚発生過程の研究を行っています。この研究課題において、ヒトおよびヒト以外のiPS細胞の樹立、培養、分化に加え、これらのiPS細胞とそこから誘導した組織の解析をサポートして頂ける技術補佐員を募集いたします。細胞培養系に加え、様々な解析ツールの活用、最新鋭のイメージング、RNAシーケンシング解析などの技術を習得していただく機会があります。基本的な分子生物学的技術(クローニング、ベクター作成、定量PCR、トランスフェクションなど)、免疫染色、RNAシーケンシング解析、FACSや胚発生モデルシステムに関する知識と実績・経験は大いに歓迎いたします。活気ある国際的な研究環境において最新の解析ツールや胚発生モデルシステムを取り扱う中で、様々な実験経験を積んで頂けます。

決定次第終了

高等研究院ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi) 発生生物学グループ(Alevグループ) 特定研究員(ポスドク)

アレヴグループ(発生生物学グループ)にて、合成胚発生学、in vitro組織形成における革新的な研究ツールと実験モデルシステムの確立を通し、ヒトやその他の有羊膜類の初期胚発生における研究課題に取り組む。

決定次第終了

高等研究院 物質-細胞統合システム拠点 特定助教New

配位高分子を用いたエネルギー関連材料に関する研究

決定次第終了

高等研究院 医学物理・医工計測グローバル拠点 技術補佐員New

文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(B)「二次元細胞集団の相状態とダイナミクス:局所秩序構造の定量手法の開拓」にかかる研究の実験及びデータ解析補佐業務を含む、研究室業務の補佐

決定次第終了

東南アジア地域研究研究所 事務補佐員

国際交流関連業務。特に、英語を使用する各種上映会・各種助成プログラム運営補助、広報・渉外およびコーディネーター業務など。また、外国人研究者の事務手続きや研究費管理、その他所内の関連業務。

2020年08月20日

東南アジア地域研究研究所 特定研究員

大型国際研究プロジェクト「Maldives Heritage Survey」の運営補助。3Dレンダリング、メタデータ定義、データレコード作成。

決定次第終了

東南アジア地域研究研究所 特定職員

大型国際研究プロジェクト「Maldives Heritage Survey」の運営補助。特に、プロジェクト運営のための事務手続きと予算・経費管理。

決定次第終了

複合原子力科学研究所 事務部 事務補佐員

契約管理関係事務補助

2020年10月01日

複合原子力科学研究所 粒子線腫瘍学センター(粒子線医学物理学研究分野) 教授

原子炉および加速器を用いたホウ素中性子捕捉療法研究における医学物理学分野の研究と教育を担当

2020年12月25日

複合原子力科学研究所 原子力基礎工学研究部門 事務補佐員

研究及び装置管理にかかる事務補佐全般

決定次第終了

複合原子力科学研究所附属粒子線腫瘍学研究センター 技術補佐員

実験に使用する実験動物(マウス、ラット)の飼養業務

決定次第終了

複合原子力科学研究所附属粒子線腫瘍学研究センター 研究員または教務補佐員

ホウ素中性子補足療法における新規ホウ素薬剤開発研究に関する担癌腫瘍モデルマウスの作成、照射、その照射効果の解析等

決定次第終了

オープンイノベーション機構(医学研究科)特定助教 または 特定研究員New

肺疾患の病態メカニズム解析及び新規治療法開発のための研究や学内の研究シーズの発掘

2020年09月30日

オープンイノベーション機構 特定職員(プロジェクトクリエイティブ・マネージャー)

※PDFファイルを変更しました。(2020年7月22日) 「理工系(特にマテリアル、デバイス、環境、エネルギー分野)を主たる専門領域として、大学、企業間の意識合わせを行い、研究戦略と全体の研究計画を立案し、「組織×組織」の産学共同研究をマネジメントして頂きます。

決定次第終了