Events

  • その他

岡山天文台 特別公開【京大ウィークス2019】


2019年08月01日 木曜日

 素早く目標天体に向けるための超軽量架台。主鏡は18枚の扇形の鏡を組み合わせた日本初の分割鏡。その18枚の鏡を一枚の鏡のように制御する仕組みなど、せいめい望遠鏡には独自に開発された新技術がたくさん盛り込まれています。そうした新技術の開発に携わった研究者の解説と共に せいめい望遠鏡の姿をご覧いただきます。

※ 「京大ウィークス2019」の関連イベントとして開催します。
  • 2019年10月05日 土曜日

9時30分~16時30分
  • その他

理学研究科 岡山天文台(岡山県浅口市鴨方町本庄)
【アクセス】
JR山陽本線・鴨方駅からのシャトルバスを利用可(無料)
自動車の場合は山陽自動車道・鴨方インターチェンジより約15分

どなたでも参加いただけます。

なし


無料

不要



理学研究科 岡山天文台
E-mail: kengaku-okayama*kwasan.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

理学研究科 岡山天文台とは?

岡山天文台は2018年に設立されたばかりの天文台です。東アジア最大の口径3.8mせいめい望遠鏡が設置されています。平安時代の陰陽師・天文博士の安倍晴明にちなみ名付けられたせいめい望遠鏡は、ガンマ線バースト、スーパーフレア、ブラックホールX 線連星、太陽系外惑星などの謎の解明に挑みます。https://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/general/facilities/okayama/

京大ウィークス2019

2019年10月5日(土曜日)~11月10日(日曜日)を「京大ウィークス2019」とし、この期間に、全国各地の京都大学の教育研究施設が公開イベントを実施します。詳細・その他のイベントについては、以下のページをご確認ください。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/weeks/2019.html



No