Events

  • 吉田キャンパス

京都大学COI拠点 第7回シンポジウム「これまでの成果と今後の取組み」


2019年10月21日 月曜日

 京都大学「活力ある生涯のためのLast 5Xイノベーション」拠点(京都大学COI拠点)では、文部科学省、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の支援を受け、産学連携で社会にイノベーションを起こすべく「Center of Innovation(COI)」として、「しなやか、ほっこり社会」の実現を目指した「女性・子育て支援」、「ヘルスケア」、「災害インフラ」の分野で、平成25年度より取り組みを行っています。

 このたび、同拠点の第7回シンポジウムを開催します。COI STREAM総括ビジョナリーリーダーである松本洋一郎 東京理科大学長の基調講演「COIに期待すること」をはじめ、「これまでの成果と今後の取り組み」について、講演を行います。

 多数のご参加をお待ちしています。
  • 2019年11月11日 月曜日

13時00分~17時00分(受付:12時30分~)
(展示コーナー見学:17時15分~18時00分、交流会:18時00分~19時00分)
  • 吉田キャンパス

国際科学イノベーション棟5階 シンポジウムホール
(交流会: 国際科学イノベーション棟1階 ラウンジ)
本部・西部構内マップ[69]
http://www.kyoto-.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/

研究者、企業関係者、一般の方


プログラム

シンポジウム

開会挨拶 野村 剛(京都大学COI拠点プロジェクトリーダー・パナソニック株式会社 客員)
来賓挨拶 文部科学省より
基調講演 COIに期待すること
  • 松本 洋一郎(COI STREAM総括ビジョナリーリーダー・東京理科大学長)
拠点概要説明 京都大学の成果と取り組みの概要
  • 野村 剛(京都大学COI拠点プロジェクトリーダー・パナソニック株式会社 客員)
研究発表
  • 女性と子どものこころとからだの健康サポート 妊産婦・子育てAI
    小山田 耕二(京都大学 学術情報メディアセンター 教授)
  • 女性と子どものこころとからだの健康サポート 育児サポート
    菅 文美(ユニ・チャーム株式会社 マネージャー)
  • 子育てセンサ 塗布型ジェルセンサ
    鈴木 基史(京都大学 工学研究科 教授)
  • 子育てセンサ 非接触見守りセンサ
    瀧 宏文(株式会社MaRI 代表取締役)
  • 歩行学習支援ロボット
    高橋 玲(サンコール株式会社 課長)
  • スマート栄養食
    中川 究也(京都大学 工学研究科 准教授)
  • サプリ開発ツール
    辻 清孝(パナソニック株式会社 主任研究員)
  • 無線電力伝送システム センサ給電
    池田 拓磨(パナソニック株式会社)
  • 無線電力伝送システム 災害予防保全
    増田 重巳(ミネベアミツミ株式会社 課長)
  • 太陽電池・蓄電デバイス フィルム型太陽電池
    若宮 淳志(京都大学 化学研究所 教授)
  • 太陽電池・蓄電デバイス 蓄電デバイス
    高向 芳典パナソニック株式会社 課長)
閉会挨拶 小寺 秀俊(京都大学COI拠点研究リーダー・学際融合研究教育推進センター特定教授)
  • シンポジウム終了後、展示コーナー見学(17時15分~18時00分)や交流会(18時00分~19時00分)を行います。

無料
※ 交流会に参加される場合は、別途1,000円が必要です(当日徴収します)。

以下のURLより、必要事項を入力のうえお申し込みください。
http://www.coi.kyoto-u.ac.jp/event20191111-20191111entry

2019年11月01日 金曜日

2019年11月1日(金曜日)
※ シンポジウムは、定員に空きがある場合、当日参加も受け付けます。
※ 交流会は、当日の参加申し込みは受け付けられませんのでご了承ください。

京都大学COI拠点研究推進機構
E-mail: info*coi.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
Tel: 075-753-5641

COI STREAM「活力ある生涯のためのLast 5Xイノベーション」拠点
http://www.coi.kyoto-u.ac.jp/


主催: 京都大学COI拠点研究推進機構
※ 当日は、カメラ、スマートフォン、ビデオ等での撮影はご遠慮ください。

京都大学COI拠点 第7回シンポジウム「これまでの成果と今後の取組み」
現在の画像 JPEG image — 32 KB

PDF document icon KCOIシンポジウム2019.pdf — PDF document, 1579 kB (1616981 bytes)

No