総長選考関係(総長選考会議)

京都大学総長を選考する機関として、総長選考会議が設置されており、総長選考の具体的な方法について検討・決定しています。

総長選考会議

総長選考

関係規程等
総長の選考方法に係る手続等を定めた規程等は以下のものとなります。

総長選考の基準
総長に求められる資質・能力及び選考手続・方法に関する具体的な事項は以下のものとなります。

その他

総長の業務執行状況の確認
総長選考会議は、その選考した総長の職務が適切に遂行されているかどうかを確認することとしており、総長就任後4年目には総合的な業務執行状況の確認を行い、その結果を公表することとしています。

その他