セクション

総長室 FAQ

京都大学についてのご提言、ご質問を総長室へお寄せください。大学の運営のための参考にさせていただきます。

一つひとつに返事をすることはできない場合もありますが、代表的な質問についてはここでお答えしていこうと思います。

ご提言、ご質問はこちらまでお寄せください。
socho*mail.adm.kyoto-u.ac.jp
(メールアドレスの「*」は「@」に変えてください)
※必ずお名前と、学内の方であれば所属をお書きください。

Q 京都大学における障害者雇用の現状は

A
本学では、「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づき、障害者法定雇用率 (2.1%)を達成するため、平成17年度に部局別障害者雇用計画(平成18年~平成19年)を策定し、大学をあげて障害者の雇用促進に取り組んでいるところであります。

の結果、部局別障害者雇用計画策定前の平成16年6月時点での本学障害者法 定雇用率は1.49%でしたが、平成19年12月時点では1.93%と大きく改善されております。しかし、残念ながらまだ障害者法定雇用率達成には至っていません。今後新たな部局別障害者雇用計画(平成20年~平成22年)(PDF)を策定し、達成に向け努力していく所存であります。

障害者法定雇用率の達成は、法人の社会的使命であると考え、障害がある方が京都大学で生き生きと働けるような環境の整備にも努めていきたいと考えています。

Q 学内図書館・室の利用について

Q1
図書室によっては昼休みの間、閉室しているところがあり利用しづらいです。職員の方が複数おられる図書室は昼休みも開室してほしいです。

A
学内図書館・室の昼休み開館・開室状況について
現在京都大学には附属図書館をはじめ50余の、図書館・室があります。
うち、規模の大きい図書館・室では昼休み開館を実施しておりますが、規模の小さい図書室、とくに職員が少人数の図書室では昼休み開室が困難な状況です。
今回ご意見のありました図書室は早速1月18日から昼休み開室を始めました。今後も昼休み開館・開室等サービスの充実に努めてまいりますのでご理解よろしくお願い致します。
なお、全学の図書館・室の利用時間一覧を図書館機構のホームページに掲載しておりますのでご参照ください。

図書館機構のホームページ・京都大学図書館・室一覧(外部リンク)

Q2
学生登校日に附属図書館が閉館していることがあるが、改善して欲しいのですが。

A
附属図書館では、1日平均3,000人以上、試験前の繁忙期には1日で6,000人もの利用者が入館いたします。月末休館日はご指摘のとおり学生登校に 当たっておりますが、この休館日に利用者スペースやトイレの清掃、10万冊を超える開架図書資料の配架点検等の館内整備を行っております。
利用者の方々が気持ちよく利用していただくため、利用環境整備のため月末休館日を設けていることをどうぞご理解ください。
また、附属図書館では利用者の方々にできるかぎりご不便をおかけしないよう、土日祝日も含め年間339日(平成18年度)開館しております。平成18年度以降、夏季休暇中の土日開館や、年末年始、月末休館等の見直しで閉館日数を49日から27日に、閉館日を22日削減しております。
なお、附属図書館の開館情報を図書館機構のホームページに掲載しておりますのでご参照ください。

図書館機構のホームページ・図書館・室詳細情報(外部リンク)

Q 京都大学では女性の登用が少ないように思いますが。

A
本学では、平成16年度に法人化して以後、本学独自の採用方針により男女を問わず資質と意欲のある職員を採用してきております。
法人化後に採用した事務職員は全部で105名ですが、そのうち60名が女性であり、女性の占める割合は57.1%となっています。
また、女性の登用についても積極的に推進しており、徐々に実を結んできているところです。
本学では、教職員の働きやすい環境整備に努めており、男女共同参画社会を実現するために、以下のようなさまざまな取り組みを推進しているところです。

Q 京都大学在学生が、在籍中に他大学の一般入試を受験することについて

Q1
受験許可証は必要ですか。

A
受験許可証の要不要は、受験大学の募集要項又は問い合わせで確認してください。
必要な場合は、本人の申請に基づいて、基本的に所属学部で発行します。

Q2
他大学に合格した場合、退学許可は下りますか。

A
他大学に入学までに、本人の申請に基づいて、所定の手続きを経て、退学は許可されます。

Q 京都大学の学生が平成17年12月23日に起こした集団準強姦事件により、間接的被害に苦しんでいる学生に対する大学の対応はどのようになっていますか。

A
本学のカウンセリングセンターは、セクハラ被害相談を含む種々の相談に対応できる機能を有しています。
今回の事件で間接的被害を受けられた学生さんも、カウンセリングセンターに相談してください。
相談申し込みの方法は、カウンセリングセンターのホームページ「相談のご案内」に説明されています。

(参考)カウンセリングセンター(外部リンク)
電話 : 075-753-2515

Q 留学生で授業料免除を申請した場合、本人の所得金額に本年度は奨学金を受給していなくても、前年度に受給した奨学金を算入しなければならないようですが、それは何故でしょうか。
また、留学生は経済的にも大変厳しい環境の中で勉学していますので、国際交流をより活発に推進して行くためにも優秀な留学生には特別に授業料免除が受けられる制度ができないでしょうか。

A
授業料免除は、経済的な理由によって授業料の支払い困難で、かつ、学業成績が優秀と認められる学生に対して、本人の申請に基づいて、選考のうえ予算の範囲内で、授業料の全額若しくは半額を免除する制度です。
「経済的な理由」は、同一生計を営んでいる家庭の前年の収入総額を所得とし、その所得を基に家族構成等の条件を勘案して判定しています。この前年の所得に は、経済的困窮度を正確かつ公正に判定するという観点から、申請者が前年に受給された奨学金を含めることとしています。
また、優秀な学生に対する新たな授業料免除や奨学金等の学生支援策は、継続して検討すべき課題と考えています。

Q 京都大学では、平成19年度の入学試験から後期日程を行わないとのことですが、どのような考え方で、その後の入学試験はどのようになるのでしょうか

A
京都大学は、京都大学で学ぶのがふさわしい学生の入学を第一に考えて入学試験を行っています。
「京都大学は、平成19年度の入学試験から、後期日程で、共通の5教科の試験を行わない」との決定は、過去数年のデータを分析した結果、後期日程で5教科の試験を行わないことで、受験生と大学の両者の負担が軽減でき、京都大学で学ぶのにふさわしい学生が入学できる種々の入学試験を考える余裕が生まれるとの考えに基づいた決定です。
後期日程で、5教科試験を行わないことについは、学内には異論が有りません。平成19年度からの後期日程の入学試験をどのようにしたら、京都大学にふさ わしい学生の入学がはかれるかについては、現在、継続的に関係の委員会において検討中です。

Q 附属図書館のバックナンバーセンター(BNC)の雑誌等を桂キャンパスの新設図書館棟に移動すると聞きましたが、それについて教えてください。

A
附属図書館のバックナンバーセンター(BNC)は、同館本館書庫内に昭和60年に全学の保存図書館として設置され、当初18部局から提供された雑誌のバックナンバーを収納して運用を開始してきました。
桂キャンパスに寄贈される図書館棟にBNCを移転する件について図書館機構の事務局である附属図書館に検討状況を照会したところ、全学の図書館に関する課題を検討する場である図書館協議会での9月中旬の議論、全部局に照会した結果寄せられた意見等を参考に、理系のバックナンバーセンター雑誌に限って移転する案を提案し直すと聞いています。
また、”Suggestion Box(外部リンク)リンク切れ http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/news/article.php?storyid=31 ”においても投稿を受け付けており、その意見は今後の図書館協議会での協議で紹介されるとも聞いております。審議の結果をお待ちください。

Q 日本学生支援機構の第二種奨学金を受けていますが、休学して留学を希望しています。
このような場合は、継続してもらえるのでしょうか?

A
休学で留学する場合は、所属研究科長が、教育上有益な海外研修であると認めるものについて、留学先教育機関の資格・身分、留学目的、留学期間が明記された 入学許可証又はこれに代わるものを添付して日本学生支援機構に「留学奨学金継続願」を提出することにより同機構が審査の上奨学金の継続が認められます。

Q 最近、キャンパス内の一部で清掃が行き届いていないと感じています。本部構内で、道路脇に大量の落ち葉が歩道に山積みになってたり。昨年ぐらいから清掃の頻度が極端に落ちてきている感じがします。

A
貴重なご意見をありがとうございます。工学研究科の一部が桂キャンパスに移転するに従って、再配置計画に従って新たな組織が入り、清掃ルールを構築するに至っていないことや、予算上の問題もあって、清掃が十分ではない状況です。関係者に至急検討して貰うことにします。

Q 京都大学を受験するのですが、試験当日に付添い人の控え室はあるのですか?

A
構内の食堂・時計台記念館などが控え室として開放される予定です。
平成17年度前期日程につきましてはこちらをご覧ください。(お知らせ一般向け掲示板へ)

Q 入学試験の成績はどのように知らせてもらえますか。

A

  1. いかなる場合も、受験生ご本人の請求により、ご本人にのみお知らせします。
  2. 願書を提出されるとき、一緒に申し込めば5月初旬から6月末日までに受験生ご本人に郵便でお知らせしています。
  3. 一緒に申し込まれていない場合は、受験票を持参のうえ、受験学部の窓口において閲覧することができます。
  4. いずれの場合も、大学入試センター試験の成績と個別学力検査等の成績の合計点のみをお知らせしています。

 

Q 時計台記念館がオープンになってから、ずっと気になっています。正面のクスノキの葉が少なく、元気がないように見えるのですが。

A
クスノキの状態を造園業者に調査してもらいました。
クスノキは過去にも、樹勢の衰えが見られたことから、灌水用パイプの設置や活力剤 の注入などを行い、樹勢を回復しています。

診断結果
葉の色については、勢いのあるクスノキに比べて少々薄いですが、幹自体の枯れは認められず、数カ所の枝の枯れも樹木自体の枯れへの影響は無いとのことです。
時計台改修工事に伴い、約2年間、灌漑等の施しができなかったため、降雨のみの保水になっていた可能性があり、樹勢の衰えに繋がったものと思われます。
今後の養生について
肥料の注入(鶏糞・油カス肥料)を行えば、樹勢の回復が期待できるとの診断で、平成16年3月25日(木曜日)に作業を実施しました。

Q WEBサイト上の掲示板で京大関係者個人名を名指しで中傷および冒涜している者がいます。
このようなことについて、大学で対応はされないのでしょうか?

A
この手の掲示板は、削除を申し出ると、それについてのスレッドが新たに立てられるという巧妙な仕組みになっています。大学としては、そうした中傷に対して度が過ぎるという判断をしていても、対応できない場合が多く、苦慮しているのが実情です。

Q 京都大学では、学位記には旧姓使用が認められていますが、学位記申請の際の学位論文等は「戸籍上」の氏名で提出しなければならないと聞きました。
学位論文等も旧姓で提出できるようにならないでしょうか?

A
ご質問の学位記の旧姓での申請について検討しました結果、平成16年4月以降、

  1. 学位論文審査願
  2. 学位論文
  3. 論文目録・履歴書の氏名
    については「旧姓」で申請できることとしました。
    詳細については、申請される各研究科教務掛に照会してください。
    なお、学位記への旧姓使用については、平成13年6月から、本人の申し出により旧姓の併記や旧姓のみの申請を認めています。

Q 吉田南総合館の鐘は鳴るんですか?それはいつでしょうか?また、鳴るのは自動ですか、それとも誰かがついて鳴らすのですか?

A
吉田南構内の鐘は正午に12回、5秒間隔で鳴ります。自動です。
時計台の鐘も総長がついているという噂もありましたが、あれも自動です。
ちなみに時計台の鐘は平成3年12月に打鐘機構部を復元改修し、約30年ぶりに鐘が鳴るようになりました。

Q 医学部構内の北部にできた新しい建物はなんですか?また、どのような施設があるのでしょうか?

A
その建物は、京都大学医学部百周年記念施設として医学部構内に建設されたもので、「芝蘭会館」という名称です。
以前からある北側の施設は「芝蘭会館別館(国際交流会館)」です。
学会・講演会・シンポジウム・式典等に利用できる250人収容の稲盛ホール・山内ホールをはじめ、産学連携を促進するための各種施設・展示ホール、学生教育研修を目的とした研修室を備えています。

counter