セクション

総長からのメッセージ

English

尾池総長の写真 2005年12月14日撮影

京都大学は、学問をこころざす人々を広く世界から受け入れ、国際社会で活躍する人材を育成します。

京都大学は、学生が安心して学習に励むことのできるように、安全で快適なキャンパスを作ることに努力を続けます。

京都大学は、1897年に創立されて以来、自由の学風を重んじ、多数の人材を育ててきました。この伝統を継承し、さらに学問の自由の確立に貢献します。

京都大学は基礎研究を重点分野と位置づけ、知的財産を継承しつつ先端の研究を発展させ、その成果を教育、社会連携、生涯教育などを通して還元します。

自然環境の変化のなかで生き残れるかどうか、その分かれ道に人類が立っているのが21世紀であると認識し、京都大学は人類の未来のために教育と研究に取り組みます。

京都盆地にある三つのキャンパスを中心とする京都大学は、京都盆地に生まれ育った京都の文化を大切にし、その発展に貢献します。