セクション

2007年4月までの情報

隔地施設のマップ
  • 隔地施設1(京都府内)
  • 隔地施設2
  • 隔地施設3
  • 隔地施設4

東京の拠点

リエゾン・オフィス

2001年5月、全国の国立大学に先駆けて、東京・千代田区の帝国ホテル本館5階、ビジネス・エリアの一室(61.45平米)にリエゾンオフィス(東京連絡事務所)を開設しました。京都大学が主催して行う様々な会議の開催や本省出張時の打合せ場所として使用するほか、遠隔講義システムを設置し、東京の第一線で活躍する企業人や東京在住の講師による授業を行うなど、多目的に利用されています。

リエゾンオフィスで講義を行う藤枝 純 教講師(グローバル情報社会研究所)
2003年12月19日撮影
※学術情報メディアセンター「ITベンチャービジネス論」

学士会館

社団法人学士会から学士会館の一室の提供を受け、平成15年6月より連絡事務所を設置しています。
本学の同窓会の皆様も、東京での活動拠点として、広くご利用ください。

学士会館の利用について

場所 東京都千代田区神田錦町 3-28 学士会館地階
電話 : 03-3292-5936
時間 毎日午前9時~午後9時
(ただし、8月13日~17日、12月30日~1月3日は利用不可)
設備 会議セット(10人)一式、ソファー(3人)1脚
利用者 本学教職員及び本学の同窓会
利用方法
  1. 部屋の鍵は、学士会館事務室で受け取り、退室時に同事務室に返却する。
  2. 利用しようとするときは、あらかじめ総務部総務課(電話 : 075-753-2021)に人数、目的を含め連絡し、許可を得ること。(変更取消の場合も、速やかに連絡すること。)本学の同窓会が利用する場合は、本学教職員を通じて申し込むこと。
  3. 連絡事務所内は、禁煙とする。また、管理要員が置かれないので、利用者各人が部屋の清潔その他管理に充分注意を払い、ゴミ等は所定の場所に出すこと。
  4. その他 飲み物・軽食の注文は、学士会館1階レストラン「ラタン」を利用できる。
申込書 学士会館東京連絡事務所申込書(PDF)