セクション

次世代研究者育成センター 「白眉プロジェクト」 【特定有期雇用教職員】 特定准教授または特定助教

2010年4月23日

 京都大学では、平成21年度から京都大学次世代研究者育成支援事業「白眉プロジェクト」を立ち上げ、優秀な若手研究者を年俸制特定教員(准教授、助教)として採用し、自由な研究環境を与え研究に専念させることにより、次世代を担う先見的な研究者を育成するための取り組みを進めていますが、このたび平成22年度の募集を開始しますのでお知らせします。

1.目的

 大学における学術研究活動は、研究者の自由な発想、知的好奇心・探求心を源泉として推進される知的創造活動であり、それらを支える最も重要な基盤は、多様な分野にわたる、創造性に富み、チャレンジングで独創的な人材です。
  グローバル化が進展する昨今、学問の新たな潮流を拓くことのできる広い視野と柔軟な発想を持つ創造性豊かな人材を育成することは京都大学にとっても重要な課題であることは言うまでもありません。この課題への取り組みとして、本学では、各部局の様々な取り組みに加えて、京都大学次世代研究者育成支援事業「白眉プロジェクト」を平成21年度より実施しています。この事業は、全学的な支援のもと、優秀な若手研究者を年俸制特定教員(准教授、助教)として採用し、自由な研究環境を与えることにより、次世代を担う先見的な研究者を育成することを目的としています。

2.対象とする分野

 人文学、社会科学、自然科学の全ての分野を対象とします。なお、これらには、基礎から応用までのあらゆる「学術研究」を含みます。

3.応募資格

 博士の学位を有する者(博士の学位を取得した者と同等以上の学術研究能力を有する者を含む)とします。

4.公募方法

 公募は、国際公募とします。

5.採用予定

 年俸制特定教員(准教授、助教)として、20名を上限として採用します。
  採用にあたり、公正な評価に基づき、同等の能力を有すると判断される場合には、女性研究者や外国人研究者の採用を促進することとします。
  採用予定時期については、原則として、平成23年4月1日とします。ただし、個別事情を勘案して、これ以外の時期とすることもできることとします。

6.待遇

 本学特定有期雇用教職員就業規則に定める年俸制特定教員(准教授、助教)として採用し、給与を支給します。採用期間は原則5年間としますが、5事業年度を超えることはできません。なお、本プロジェクトの採用者については、次世代をリードする優秀な研究者として本学が認めたことを証するものとして、「京都大学白眉研究者」の称号を与えます。

7.所属

 京都大学次世代研究者育成支援事業「白眉プロジェクト」を実施するために設置されている京都大学次世代研究者育成センターに所属することとなります。

8.研究費および研究場所

 研究費として、研究内容に応じて、年間100万円~400万円程度を措置します。採用後に、提案された研究計画を実施するための京都大学内の研究場所等(受入先)については、事前に内諾を得るなど、自ら準備できることが望まれます。

9.研究成果

 本プロジェクト採用者は、毎年度、研究活動の報告を行うものとしますが、中間評価等は行いません。また、採用期間終了時には、研究成果の発表を行うものとします。

10.選考方法

 第一次審査として、京都大学次世代研究者育成センターに置かれる選考委員会「伯楽会議」の下に設置する専門委員会において研究面を主として書類選考を行います。続いて、第二次審査として、京都大学次世代研究者育成センター伯楽会議において面接(日本語または英語)を行い、研究面のみならず次世代のリーダーとしての資質等を総合的に判断して採用候補者の選考を行います。伯楽会議で選考された採用候補者については、センターにおける管理運営に関する事項を審議する京都大学次世代研究者育成センター運営委員会に諮り、採用内定者を決定します。なお、選考の過程において、必要に応じて総長および学内関係者との面接を実施することもあります。

11.選考結果等

 専門委員会での書類選考の結果については、面接対象者にのみ通知いたします。

12.提出書類

  1. 京都大学次世代研究者育成支援事業「白眉プロジェクト」提案書 (Word)
  2. 研究業績目録 (Word)
  3. 応募者データ登録票 (Excel)

13.提出期限

平成22年6月24日(木曜日) 12時00分(日本時間)【必着】

14.提出先

 以下のアドレスへメールにて提出してください。

京都大学研究推進部研究推進課研究推進支援グループ(企画担当)
E-mail: hakubi*mail.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

※メールの件名を「【送付】白眉プロジェクト提出書類」とし、「京都大学次世代研究者育成支援事業「白眉プロジェクト」提案書」および「研究業績目録」についてはPDF形式のファイルで、「応募者データ登録票」についてはエクセル形式のファイルにて提出してください。
※受領後1週間を目途に受信確認のメールをさせていただきます。

15.問い合わせ先

 以下のアドレスへメールまたはFAXにて問い合わせください。電話による問い合わせにはお答えしかねます。

京都大学研究推進部研究推進課研究推進支援グループ(企画担当)
E-mail: hakubi*mail.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
FAX: 075-753-2042

16.備考

 提出書類の個人情報は、本プロジェクトにおける選考の目的のために使用し、本目的以外には使用しません。
  本プロジェクトへの応募に要する経費(申請書類作成に係る経費、面接に係る旅費等)については、申請者の自己負担とします。
  京都大学は男女共同参画を推進しています。
  多数の女性研究者の積極的な応募を期待します。

(参考)応募・採択状況(平成21年度募集分)

応募者数 内定者数 倍率
588名 18名 32.7倍
  応募者数 比率 採用者数 比率
男性・女性比率 458名:130名 77.9%:22.1% 14名:4名 77.8%:22.2%
文系・理系比率 196名:392名 33.3%:66.7% 6名:12名 33.3%:66.7%
学内・学外比率 226名:362名 38.4%:61.6% 8名:10名 44.4%:55.6%
国内・国外比率 476名:112名 81.0%:19.0% 15名:3名 83.3%:16.7%
准教授・助教比率 180名:408名 30.6%:69.4% 7名:11名 38.9%:61.1%
平均年齢(准教授)
         (助教)
36.9歳
30.2歳

※主に本人の提案書記載の内容から分類

(参考)今後の予定

4月23日(金曜日) 公募開始
6月24日(木曜日) 公募締め切り
7月  専門委員会
8月~9月   伯楽会議、運営委員会
9月末~10月初 内定者発表
Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context