セクション

「東京で学ぶ京大の知」シリーズ12 ~人間と宗教~ 第2回を開催しました。(2013年8月20日)

 連続講演会「東京で学ぶ 京大の知」のシリーズ12 ~人間と宗教~ 第2回を東京オフィスで開催しました。

 「人間と宗教」をテーマにしたシリーズ12の第2回は、「アウグスティヌス:邂逅の生涯とキリスト教」と題し、川添信介 文学研究科教授が講演を行いました。

 西欧最大の神学者であるアウグスティヌスの自叙伝ともいえる「告白」をたどりながら、人間の生にとって宗教が持つ意味を考える川添教授の講演に、来場者は興味深く聞き入っていました。

  • 詳細はこちら(PDF)をご覧ください。

講演する川添教授

会場の様子
Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context